はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スキマーほぼ完成!

道のりは1で完結しました(^^)
ほぼ完成しました!
でかいです(^○^)
ただし、まだ水を回していないので、水漏れが無いことを祈るのみです。
本体のみは水漏れしていないことを確認していますが。
後は、性能がでるかどうかですね。。。

バレット2とバレット3の中間辺りを狙ったのですが、結果的にバレット3にかなり近いかも??
で、用意したポンプは、バレット2で推奨しているポンプ。。。
ポンプ容量が足りない可能性があります。。
排水を絞って調整すれば使えるとは思いますけど。

来週末に接続してみる予定です!!
ちゃんと泡立ってくれるでしょうか??

257.jpg

あまりにもでかいため、水槽台の空きスペースに置こうかと思いましたが、ちょっと問題ですよね。。。
適当な高さの台を水槽台の横に置いて設置するしかなさそうです。

258.jpg
  1. 2008/08/17(日) 22:08:47|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スキマー製作への道のり1

水槽を立ち上げた土曜日、一日中家にいたので一気に製作を進めました。
一応は、それなりに作業は進めていました。
まずは本体部分。
正直なところ、買ってきたアクリル板でBoxを作れる自身は全くありませんでした。
という事で25cmキューブのアクリルケースを買ってきてこれに貼り付けていく作戦に。

これは大正解でした。
アクリル板から、素人がBoxを作るのは不可能な技なのではないでしょうか??
ボックスに貼り付けているにもかかわらず、少し歪んでおります。。
この作戦を取らなかったら、四角くならないは、水じゃじゃ漏れは、で頓挫していたことでしょう(^^)

「初めから本体を25cmのキューブにすればいいんじゃない?」という話もあろうかと思いますが(^^)、考えに考えた上で25cm×25cm×30cmにしたものですから。。。

次に頭を悩ましたのは排水。
本当はL型継ぎ手をBOX内部につけて、その先にさらに配管をつなぎ合わせて、BOXの最下部から排水を取るつもりではありましたが、設計上幅は30cm。
型取り?のための埋め込んだアクリルボックスは25cmのキューブであったため、猶予は5cmしかありません。
L型継ぎ手の高さ?は5cm以上有りましたので断念。
仕方ないので、端材でBOXを作りできるだけ下部から排水を取り込むように工夫しました。

254.jpg

本体BOXの製作が大体終わったので、丸板の削りだしと丸穴。
これ用に大き目の自由維を買っておりました。
これにて、ドーナツ形状の板を6枚と丸板1枚。
そして本体BOXの天板に丸穴を2つ空けました。
この時点で手は血だらけ。。。(-_-)
翌日は手が腫れまくってました(^^)
無謀にもハンドドリルで作業しましたから(^^)
自由維は凶器です(^○^)

255.jpg

一番やる気をなくしていたのは、心臓部のベケットヘッド。
ケースごと購入したのですが、入り口も出口もinchサイズ。。。
そのままでは塩ビ配管が全く使えません。
という事で、ひたすら削りの作業で何とか目処がつきました。

これで、すべてのパーツの作成はほぼ完了。
本体とシェル、シェルとシェルのつなぎ目はメンテナンス性も考え、ネジ止めするのですがその穴あけのみ。。
それが完了すれば、貼り付けと組み立てだけです。
但し、ネジ(アクリル?)の数が少し足りません。
これを調達せねば。

残りの作業は慎重にやらねばなりません。
アクリルは割れやすく、何回か失敗しているうちに、多めに買っていたつもりのアクリル板はなくなりましたので。。。
作業は架橋に入ってきましたが、それにしても大変な作業です。。。
自分で作るなんて考えない方がいいです(^^)
確かに材料費と工具代で2万はかかっていませんが。。。

思っていた通りの性能を発揮して「作ってよかった!」と思いたいです(^^)
仮組みして見ましたが、でかい(^^)

256.jpg
  1. 2008/08/15(金) 10:45:45|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大分揃えました

スキマー&リアクターの部品を大分と揃えました。
通販で買う手もありましたが、実際に見て買おうと、少し遠かったですがアクリル材の専門店に行ってきました。

これが大正解。
ネットではメーター単位でしか買えないのであまりは無駄となってしまいますが、端材も丁度いいものがあり、随分と安く買えました。
材料自体もホームセンターで買う値段の半分以下かな?
そもそも円柱のものは買えないですけど。
その上、店頭のものは全て20%off!!

思ったより安く買えそうなので「ついでに加工もやってもらおうかな?」と見積もってみたところ、、、物凄く高いです・・・・。
専門屋なので材料は安く出せるけど、加工費はどうしようもないとのこと。
ちなみに、本体のボックスとドーナツ状のもの4枚。
それに円形のもの1枚と円のくり抜き1枚で2諭吉近かったです(@_@)

ということで、時間がかかっても出来が悪くても自分でやることにしました。
ちなみに画像に写っている材料全てで1諭吉ちょっとです。
本当に激安です!!!

忙しいし、やる気が無いし、いつになったら出来るのでしょうか(^○^)

225.jpg
  1. 2008/06/15(日) 11:30:04|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

工作始めます!

購入した新水槽は、ベルリンにして少しミドリイシを増やそうと計画中です。
ただし、本格的なスキマーやカルシウムリアクターは詐欺みたいな値段です(^^)
とても買う気になれません。
ということで、自分で工作することにしました。

ただ、サイズを決めかねて遅々として進みません・・・。
少しずつ工具や材料を買っている段階で、何時本格的に進めだすことやら(^^)
スキマーのサイズを決めないと、水槽台も買えませんです(^^)

車の整備などはほとんど自分でやってしまうのですが、この手の工作は少し苦手です。
兎に角せっかちなので、何でもいっぺんにやってしまおうとして、失敗します(^^)
接着剤が乾ききっていないのに作業して失敗したり(^^)

忙しくてアクリル材のお店に行けないのですが、行ってそれなりに材料が揃ったら、本格的にはじめます!
その前にサイズを決めないと・・・。
基本的に水槽用具は「大は小を兼ねる」と思っているのですが、取りあえずは手持ちのポンプで済ましたいと思っているので、サイズを決めかねてます。
今、色々なメーカーや既にDIYされた諸先輩の方々のHPやBlogで研究中です!
随分と研究しても、いまだ決めかねてますが(^^)

完成は何時になることやら(^^)

217.jpg
218.jpg
  1. 2008/06/08(日) 22:05:26|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。