はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トサカの近況(^^)

かずみさんからトサカのコメントがあったので、近況おば。
家にいるトサカはチヂミトサカとカワラフサトサカだと思うのですが、大きく成長したもの、消滅寸前のものとがいます。
成長しているのはチヂミトサカパープルタイプとカワラフサトサカ。

231.jpg


チヂミトサカはパープルタイプ、ショッキングピンクに近いタイプ、白っぽいタイプ、ベージュタイプがいるのですが、パープルタイプは絶好調です。
特に何しているわけでもありませんが、成長しているようです。
ポリプもフサフサで、なかなか迫力がでてきました。

片や消滅寸前のものや減退しているものも。。
白っぽいタイプは消滅寸前です。
家の水槽の中で、2番目に古株(多分1年近い)なのですが「調子いいな~」と一度も思ったことありません(-_-)
1回もポリプを開いたこと無いかも?
ずっとみずみずしい感じも無く、ここ2ヶ月ほどで少しずつ土台からはがれ消滅寸前です(-_-)

ショッキングピンクの綺麗なタイプも、調子は今一。
こやつは一番の古株。
調子はそれほど悪そうではなかったのですが、成長は全く見られず。
ポリプもちゃんと出ていたのですが。
そのポリプが、最近間引かれたようになり、調子を崩しています。
非常に綺麗ですので、増殖して欲しいのですが。。。

232.jpg


ベージュのタイプは可も無く不可もなくといった感じです。
カワラフサトサカの方は倍くらいに成長しました。
ちょっと存在感ありすぎです(^^)

といった感じで、色合いによって調子がよかったり悪かったり。
調子が悪いのは家の水槽の水に合わないのでしょうか??
我が家の水槽はウミアザミはまず解けますし(^^)

基本的に餌もやらずほったらかしの状態であります(^^)

  1. 2008/06/23(月) 22:31:33|
  2. サンゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

どう判断していいやら(^^)

あっという間に2つが溶けてしまったミドリイシ。
「我が家の水槽では飼えんのだな」と思っていましたが、なんと成長しているようです(@_@)
下の画像が我が家に着たばっかりのころ。

215.jpg


そして下が最近の画像。
撮った向きが少し違いますが、矢印で記した部分が枝分かれしています。
正直、色は落ちているような気がしますが、成長しているようです。

216.jpg


ここのところ茶ゴケが酷くて、決してミドリイシにいい環境ではないです。
水換えは週に60~70リッター程度。
今、まともなミドリイシは2つですので、何とかなっているのでしょうか?
Greenのミドリイシの方も、先っちょ(成長点)が白っぽいですので、成長しているかもしれません。
全く駄目だと思っていましたので、ちょっと嬉しかったりします。

  1. 2008/06/02(月) 21:54:50|
  2. サンゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

養殖場??

ケントロ水槽はコーナーボックス加工がされているのですが、汚くて普段見ることはありません(笑)
この前なんとなく覗いて見ると。
????

200.jpg


もしやハードチューブ?
この1匹だけではなく、全部で20匹くらいいたりします。
水槽にはレッドタイプのハードチューブが3匹います。
もしかして、卵産んだ??

そのほかにもケヤリのようなものもいます。
それに画像横に大量にいる変な虫(-_-)
何かゾウリムシみたいなやつ。
きもいです・・・。

兎に角、ハードチューブ大量です!
しかも冠が全部レッド!
早く大きくならないかな~(笑)
ハードチューブ大好きです!

  1. 2008/05/04(日) 23:46:14|
  2. サンゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一体、何なの?

あっという間に2つが溶けてしまい、完全白旗のミドリイシ。
「残ったミドリイシも時間の問題かな?(-_-)」と思っていたのですが、何か色上がりしたような?
そろそろ家に来て1ヶ月になります。

ほぼ同じシチュエーションで撮った以前の画像と比べると、やっぱり緑鮮やかになってませんか?

173.jpg
174.jpg


あのあっという間に溶けてしまったのは何だったのでしょう?
2つとも長期在庫だったので、我が家に来て調子を崩したのは間違いないです。
難しいタイプだった?
でも1つはスギ系だったので比較的容易な種類だと思うのですが??

「もう1つ2つ行ってみる?」な~ん思いがムクムクと(笑)
なんて思っている間に、職場近くのショップがGW前セールというものをやっていましたので、仕事帰りにノコノコ行ってGETしちゃいました(^○^)
また、スギです。
先端がブルーで、☆にさせてしまったのと同じタイプかな?

175.jpg


しかし、ショップでは見事なブルーでした。
でもうちの水槽に入れると、、、全体こげ茶で先っちょブルーって程度(笑)
ショップではかなり濃いブルー球を使っていたと思われます(-_-)
「何だかな~」といった感じです(笑)
もしかして補助のブルー球が必要?

と、少しだけテンション上がっていた矢先に、元々いたスギが白化しました(-_-)
家の水槽では何か決定的に足りていないものがあるようです。
ん~ちょっと厳しいな・・・。
3つ、4つ飼えればそれで十分なんですけど。。。

  1. 2008/04/21(月) 22:59:18|
  2. サンゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

早々と白旗

ちょっと前にたったの1週間ほどで溶けてしまったミドリイシ。
「やっぱ駄目かな~」と思いつつも「枝が細いタイプだし、もしかしたら難しいタイプというだけかも」などと思っていました。
なぜなら、他のミドリイシは色上がりしているように見えたわけです。
ポリプも出ているし。

それがですね。。。
昨日、一気にスギが溶けました(-_-)
前日はなんともなかったのに、根元と上半分が溶けてました・・・。

このスギは確かにこげ茶色っぽかったのですが、先っちょは水色のタイプ。
この水色の部分が最近、鮮やかになってきて「もしかして色上がってきてる?」などと思っていた矢先でした。
しかも60%ほど溶けているにもかかわらず、生きている部分はポリプ出してるし・・・。
なんでや(-_-)
それに最悪なことに、溶けた物が浮遊してカワラフサトサカにまとわりつき、その部分が溶けてました(-_-)

今までもミドリイシ飼育には何度か失敗していました。
ですが、「溶け出して白化」という状態ではなく、少なくとも生きていたとは思います。
何ヶ月も。
それが、そのときよりずっと好条件だと思われる今、あっという間に死んでしまうわけです・・・。
理由がさっぱり分かりません(-_-)

ミドリイシに重要なのは

・光
・水流

それに適度に添加剤をやれば飼えるということでした。
確かに少し水流は弱いかもしれません。
ですが、光量はかなり強化しているはず。
以前に飼ったときより、ずっと好条件なはずなのに、全然短命。
ん~わからん。。

可能性があるとすれば、高さ45cmの水槽でうず高くライブロックを積んでいるため、水面にかなり近い位置で配置していました。
もしかして、これが良くなかった?
うまくミドリイシを飼育されている方のBlogやHPを見ても、そんなに水面ギリギリに配置しているなんて言うのは確かに見たことない(笑)
ただ、「スギが成長し過ぎて水面からはみ出た」というのは見たことあるような??

いずれにしろ、原因が全く分からない状態でまた挑戦するのは、ミドリイシに悪いし、お財布に優しくないということで、早々と一時撤退しようかと。
ただ、大きめ3つの内の2つは死んでしまいましたが、最後のひとつは絶好調のように見えるんですけど??
明らかに緑が濃くなって、家に来たときより綺麗になってるんだけど?
少しだけ水面から離れているから?
それともたまたま?

いやはや、難しいです。
ミドリイシ。。
  1. 2008/04/03(木) 23:15:49|
  2. サンゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ 次のページ

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。