はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魚水槽↓、リーフタンク↑

今だ水槽の調子は良くありません。
魚水槽は本当に崩壊するかもしれません。

結局マクロチュチュは☆になっていました。
元気なのはアデとロリマキにベルスのみ。
アズファーはかれこれ1週間ほど餌を食べていません。
餌くれダンスこそしませんが、水槽の前に立つと寄ってきます。
で、餌のほうには向かうのですがスルーです
何となく口の中が腫れている様な気がしなくもありません。

いままで白点になると、こんな行動は見せず、岩陰でジッとしていたため少し行動が違います。
確かに白点ではありますが??
アズファーだけは何とか救いたいです。。

そして最後のゴールデンB/Fはちょっと駄目そうです。
3日ほど鰓呼吸が異常に早いです。
死んでいったクイーン、チビゴールデンB/Fと症状が一緒です。。。

やりたくは無かったのですが、水曜日よりまた銅を投入しました。
丸3日経ってもあまり状況は改善しないのですが???
まさか、銅にも低比重にも耐えうる白点が出現したわけじゃないよね。。。

リーフタンクの方は、不思議なことが起きました。
木曜日の夜、家に帰ると今までで一番白点が酷い状況でした。
そこで、随分と魚が減ったことだし、大変でも魚を全て取り出して1ヶ月空回しをする決心をし、60cm水槽に海水を用意しました。
シマ(大)が餌を食べなくなって5日ほど経ちますので、待ったなしだと思ったわけです。
もうお宝3匹の最後の1匹ですから。。。

ブラバン、チビシマ、ココス、グラマは白点は付いていますが、餌は食べますし今日明日に治療を始めれば多分大丈夫。
翌日の金曜日は病院に行くため休暇をとっていたため、帰ったら直ぐに始めるつもりでした。
ただ、少しでも白点の活性を抑えられないかと、クーラーの設定を0.5℃ほど下げて、24.5℃に。

そして翌朝金曜。
水槽を覗くと、びっくりの光景が。
グラマと一緒に連れて帰った、ベラ(名前がわからないので写真撮ったら教えてください ^^)が、悠々と泳いでいるではないですが(@_@)
このベラ、水槽に入れた当日から一度も見かけませんでした。
丸2週間見かけなかったので、すっかり☆になっているものだと思っていました。

そして、もっと驚くこと。
昨日の夜が嘘のように、皆の体から白点が綺麗に落ちてます(@_@)
その状況は夜も今朝も変わらず。
そして、なんとシマ(大)が今朝餌を1週間ぶりに食べてくれました(涙)
状況が一気に好転しました。

確かにバタバタと魚が死んでしまい、スミレは腐ったような状態で発見したので、水質が悪化していたかもしれません。
苔もすごく、スキマーの泡もすごかったですから。
ただ、ここまで一変するでしょうか??
水温を下げたのも因果関係有り??
なんにしろ、いい方向に一変する分には大歓迎です(^^)
物凄く嬉しいです。

もしかしたら、このまま落ち着いてくれるかもしれませんが、かずみさんやまりん☆さんが言われるよう、まずは現状を維持しようかと。
淡々と水換えだけして、放置するつもりです。
そして、本当に自信を持って「安定している」という状況まで持っていかなくては。

ということで、後は魚水槽が何とかなってくれればといったところです。
ちなみに、先週連れて帰ったトリタンの面子はあっという間に全滅です。
もともと状態が悪かったんでしょうね。。。
実際に凄く調子が良さそうとは思って連れてきてはないですから。。。
何とか餌をついばんだ程度でした。
「セール中」「そろそろ時期が終わっちゃう」等と言い訳で連れて帰りましたが、案の定です。
昨日今日飼育を始めたばかりのような失態。
救いようが無いです。

ただ、今家にいる魚たちをもう1匹も落としたくない。
何とか立て直さないと。。。
ただアズファーは50/50、ゴールデンB/Fは80/20でやばいですけど。。。
今日で銅投入で丸4日になりますから、駄目だったら、水換え法に切り替えます。
がんばって欲しいです。

最後に、立ち直ったかもしれないリーフタンク。
新水槽はまだ紹介して無かったですね(^^)

283.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/10/04(土) 11:02:29|
  2. 海水魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<負の連鎖止まらず | ホーム | 崩壊の足跡が聞こえます(-_-)>>

コメント

大事にしている愛魚が次々落ちていくのは本当に辛いですよね。心中お察し申し上げます。
今、施されてる処置でお魚達の命が助かる事を陰ながら祈らせて下さい。
そして好転の兆しが見えるリーフタンクがこのまま落ち着きますように。。。


  1. 2008/10/04(土) 11:42:32 |
  2. URL |
  3. azu #-
  4. [ 編集]

一気に調子が上向きになるのは解りませんが、まぁ良くなる分にはウェルカムですよね。(笑)
水温は関係するかもですよね。自分は逆に温度上げてやろうかなって思ってます。

それにしても銅治療に耐える白点なんて怖い事言わないで下さいね。(爆)
  1. 2008/10/04(土) 19:46:42 |
  2. URL |
  3. YAMATO #-
  4. [ 編集]

水温が関係があるのかどうかは解らないですけど、結構関係あるかもしれませんよ!!^^
>まさか、銅にも低比重にも耐えうる白点が出現したわけじゃないよね。。。

もしかしたら、銅・低比重には強いけど、低温には弱いのかもしれません!!って、そんな事ないですかね・・・・。
リーフタンクの方、このまま落ち着いてくれるといいですね!お祈り!祈祷!
  1. 2008/10/04(土) 20:14:06 |
  2. URL |
  3. キー坊 #-
  4. [ 編集]

azuさん>

プラグインを見て、「随分減っちゃったな。。」と悲しくなります。
何とかここで踏みとどまりたいです。
明日の朝、魚水槽に白点が残ってたら、水換え法に切り替えます。
そして、水槽の水抜いて、濾過槽の水温を40度まで上げて、白点ぶっ殺します(^^)

YAMATOさん>
確かに一気に好転はしないですよね(^^)
今しがた見たら、少し出てました。
そりゃそうですよね(^^;)
ただシマ(大)は調子を戻してきたのは間違いないので、このまま落ち着いてくれるといいです。

キー坊さん>
銅はやっぱり怖いので、少しずつ濃度をあげています。
白点も銅の耐久力を持ったりするそうです。
もしかしたらそうなっちゃったかもです。
明日で水換え法に移行するかどうか見極めます。
  1. 2008/10/04(土) 21:30:32 |
  2. URL |
  3. f348s16 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://f348s16.blog112.fc2.com/tb.php/214-8e1a5985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。