はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

再々リセット

数日前からポッターズを見かけておりません・・・。
もう「大変」「やる暇無い」とは言っておれず、結局リセットしました(-_-)
「環境がよければ、白点は自然と直る」思っていたのですが、結局どうにもなりません。
正直、水のほうはある程度安定していると思っていたのですが、そうではなかったんですね・・・。

今回の敗因は、調子の悪いと言うかキーパーの凡ミスで悪くしてしまった、シマとアフリカンを水槽に入れてしまったことでしょうか。
これによって、水槽内の白点が爆発的に増えてしまったようです。
「多分水は安定している」=「他の魚たちへの影響はないだろう」
といった、方程式がもろくも崩れ去った格好です・・・。
幾ら慌ててたからといって、やるべき行為では無かったですよね・・・。

前回ケントロ水槽をリセットした方法は、

水槽 : そのまま40℃まで水温を上げて白点退治
魚達 : 水飼え法にて対処

という方法をとりました。
前回は秋口辺りにやったのですが、今の時期、200リッターオーバーの水を40℃まで上げるのは、あまり現実的ではないです。
という事で、水槽本体、濾過槽を分離して40℃まで水温を上げることに。

まずは濾過槽
・濾材をどかす
・濾過槽の水を抜き掃除
・真水を入れて、再度掃除
・真水を抜く
・濾材を海水で洗い、濾過槽にセット
・新しい海水を入れ、濁りが取れるまで水を循環
・40℃まで水温を上げる。

と、徹底的にやりました。
濾材をいじるかどうかは最後まで悩みましたが、結局やってしまいました。
しかし、デトリタスのすごいこと・・・。
部屋が一気に生臭くなっちゃいました・・・。
金曜の夜からはじめましたので、サンプの作業が終了したのは既にいい時間。
ここでいったん作業終了。
スキマーがボコボコ泡噴いてますし、一晩掃除してもらいましょう。
水は見た目は物凄く綺麗なんですけどね~。

翌朝から水槽に着手。
・サンゴ、ライブロックを衣装ケースに避難
・魚達をトリタンに収容
・土台岩が海水にギリギリ浸かっている状態まで推移を落とす
・パワーヘッドで循環させながら水温を40℃まで上げる
・ライブロックを5分ほど漬け込む
・ライブロックを再度取り出す
・底砂の上面を攪拌する
・出来るだけ海水を抜き、新しい海水を入れる
・ライブロックを配置し、サンゴを入れる

と、こちらもまた徹底的にやりました。

124.jpg


126.jpg


嫌気層が出来ていると思われるので、底砂の上のほうだけ少し撹拌したのですが、これまたデトリタスの凄い事凄い事・・・。
また一気に部屋が臭くなりました・・・。

撹拌したのは、1,100W分のヒータを突っ込んで40℃まであげた後。
理由は勿論、白点をぶっ殺すためです(^○^)

魚達のほうは、今だ仕事が忙しく水飼え法で対処するのが難しそうです。
水飼え法は低比重法も併用するのですが、あまり即効性はありません。
最低でも10日ほど行わないと安心できませんし。
ですので、こちらのほうも紅海水槽と同様、銅を使うことに、、、
と思ったのですがギリギリで思いとどまり、結局低比重法でいく事にしました。

何故なら、新入りでわが水槽の白点に免疫のなかった魚は既に☆。
基本的に古株ばかりです。
ですので、少なくとも白点で☆になることはまず無いです。
よって、体に優しい低比重法でじっくり直せばいいと思ったからです。
ケントロは銅に弱いらしいので、濃度も上げられないみたいですし。

忙しくて水換えができないことも、考えられますので基本的には絶食させようかと。
皆よく太ってますし、三日四日は多分問題ないです。
出来るだけ、水を汚さないように。

今日は、とりあえず1.015まで落としました。
明日、1.010まで落とします。

水槽のほうは、どうせやるんだからと、レイアウトを一新しました。
前は水槽の真ん中に、ライブロックをボコボコ置いていただけですが、今回は水槽真ん中に魚の遊泳ゾーンを作ってみました。
相変わらず、センスないレイアウトです・・・。
サンゴがしょんぼりしてますが、とりあえず画像を載せておきます。

127.jpg


しかし、疲れました・・・。
うんざりです。
でもレイアウトを変えたことでスペースできたし、サンゴ増やせるな!(←Ultra馬鹿)
そして、これでまた魚入れられるな(←救い様がない)
と、脳天気です・・・。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/16(土) 22:23:06|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<運が良かったそうです | ホーム | トサカの森>>

コメント

ご無沙汰してました~
自分も仕事やらなんやらでメンテしていなかったら水槽がとんでもない事になってます。(笑)
自分も水槽リセットしたろうかなって思ってますが、もう少し暖かくなったらにしようかなと・・・・・。
お互い大変ですけど頑張りましょう!!
  1. 2008/02/18(月) 09:44:57 |
  2. URL |
  3. YAMATO #-
  4. [ 編集]

いよいよケントロ水槽もリセットされたんですね。
腰が重くとも、魚のためにリセットする気概は素晴らしいです!
今回は、底砂も触られてみえますし、低比重で回す期間は、少し長めに考える事をオススメします(^^
でないと、かつて私が味わった白点フェスティバルに...。
まずは病気を徹底的に叩いて、落ち着いたら次は生体祭ですね!
  1. 2008/02/18(月) 18:20:30 |
  2. URL |
  3. トミー #-
  4. [ 編集]

白点撲滅作業、ご苦労様です!
文章を読んでるだけでも大変さが伝わってきました。

リセット後のレイアウト、真ん中にスペースができて
とっても良い感じですね♪

あとは魚達ですね。頑張ってください!
  1. 2008/02/19(火) 09:19:10 |
  2. URL |
  3. ヤマチュウ #-
  4. [ 編集]

YAMATOさん>
ご無沙汰してます~。
YAMATOさんみたいな安定した水槽も少し手を抜くと微妙な感じになっちゃうんですね・・・。
人間の都合で、魚たちに迷惑はかけたくないものです・・・。

トミーさん>
水槽はやれることだけはやりました!
でも、ベアタンクではないですし、やはり撲滅は難しいのではないかと思っています。
ですが、魚たちは鰭の濁りひとつ無い状態で、戻してあげようと思っています。
といいつつ、早速昨日は偉く帰りがお得なり、水換えをして上げられませんでした・・・・。
今日は意地でもやります・・・。

ヤマチューさん>
撲滅は出来てないでしょうけど、やれるだけのことはやりました!!
広くなったスペースをどのように泳ぐか楽しみなんですけど、少し時間をかけて魚は戻そうと思っています!
  1. 2008/02/19(火) 12:35:09 |
  2. URL |
  3. f348s16 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://f348s16.blog112.fc2.com/tb.php/102-6225617f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。