はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年もお世話になりました!

今日で今年最後の更新予定です(^^)
今年も色々とありました(^^;)
ココス、ブラバンと大暴走(^^)
そして、水槽移転に伴う大量死。。
ほんと色々とありました。。。

リーフタンクは、水槽移転直後こそフレーム、ニシキ、スミレとパタパタと落ちてしまいましたが、思い切ってリセットして、その後は安定しNon Troubleです。
どの魚達も非常に調子がいいです。
駄目もとで増やしてしまったSPS達も、以外や以外に順調で、色が上がったくらいです(@_@)
なんと9個も入っているのに(@_@)

ブラバン達の食欲は凄まじく、UKも爆弾のようなのを落としていきます(^^;)
そういったこともある上に「ベルリンはちゃんと機能しているのか?」という理由から、毎週の水換え量を増やして120リッター。
ですので、リアクターなしでも全く問題ないようです。
水換え量を増やすことは、同時に魚達にもいいはずなので、このままのペースで行きたいと思います。

ブラバンの混泳も、本当に心配しましたが、これまたNon Troubleです。
背びれの終端の形状が違うことから、性別が違うのかもしれません。
3代目は今や初代と体をぶつけ合いながら、水面の餌を爆食いするようになりました(^^)
といっても決して仲が良さそうには見えませんが(^^;)

現状の90cmタンクでは、魚の数、種類、珊瑚等、理想的に仕上がっていると思ってます。
ポケ~と水槽を眺める時間が増えました(^^)
「シマをペアにしたい」「リフタンが少し寂しい」とい気が無くもないですが、基本的に打ち止めです(^^;)
今だ悶々としてますので、もう1~2匹ほど小さめが増えるかもしれませんが(^^;)

331.jpg
332.jpg

そして、発展途上のリフタン。
基本的には「苔を減らした」という思いから追加したわけですが、これはこれで物凄く良いものです(^^)
苔対策としては全く役に立ってませんが(^^;)
タンクメイトも、大好きなソメワケにひょうきんなエリグロギンポで、この水槽もポケ~と眺めてます(^^)

最後に魚水槽。
実を言いますと1ヶ月前ほどから1.008の低比重を続けています(^^;)
多分、アズファーの持込です(^^;)
元々全然酷くは無かったのですが、大分いい感じになってきたので、年を越したら比重を戻して行こうと思います。

さて。
この水槽の最大の懸案事項といえばアズファー(^^;)
今だ、トリタンで単独飼育です(^^)
水槽のメンバーは、増えたり減ったり(^^;)
コラリス2匹とホワイトマクロスが新メンバーとして加わってます(^^)
コラリスは1匹は餌爆食いですが、もう1匹は今だ食べません(-_-)
クリルには反応してますが、どうも駄目です。
そろそろ食べてくれないとまずい時期ではあります(-_-)

そしてホワイトマクロスは、アズファートラブル緩和の役割も担ってやってきたのですが、サイズ小さすぎ(^^;)
インドニシキに気を良くして、またしても通販しましたが、通販のサイズは本当に当てになりませんね(^^;)
6~7cmってところです。
でも、ホワイトマクロスの実物をはじめて見たのですが、体半分から後ろは水色のラメが入り非常に綺麗です!
この色合いのまま大きくなってくれるのかな?

333.jpg

Wマクロスは一番小さいですが、気の強いところも見せてますので、インドニシキ、アデ、Wマクロスで折り合いは取れてます。
3匹とも凶暴な部類ではないので平和です(^^)
3匹でしっかりと水槽に慣れさせてから、アズファーを戻そうと思います。
これでうまく行かなければ、アズファーは引き取ってもらうことにします。
大好きな魚ではありますが、こればかりは仕方がないところです。
決戦のときは、1月末くらいを予定してます(^^)

そして、減ったメンバーというのはウズマキ。。
多分餓死です。。。
今まで飼ったウズマキの中で、一番臆病で小食でした。
近くをビュンと魚が通り過ぎただけで、ビビッてデスブロックに張り付いてました。
できるだけこまめに多めに餌をあげてきたつもりなのですが、朝は食べないし、一度に食べる量も少ないし。。
「随分と痩せてきていないか?」と気づいたときにはもう手遅れでした。
頭の方まで痩せてましたから。。。
チョコチョコは食べていたので、気づきませんでした。。

今まで飼ってきたウズマキでリーフタンクで育てていたウズマキが一番長生きでした(その後魚水槽に入れて☆になりましたが -_-)
ある程度のサイズになるまでは、静かな環境でないと難しいのかな?
ウズマキからタテキンに何とか育て上げようと思ってましたが、当分は見合わせます。
連れて帰っても、また同じ結果になりそうですから。。。

魚水槽もアズの去就は決まっていませんが(^^;)、こちらは完璧に打ち止めにしようと思っています。
餌を食べてないコラリスがちゃんと餌を食べるようにさえなってくれれば(^^;)
コラリスはペアで泳がせたいですから(^^)

334.jpg

昨年末の今頃は、魚達の白点&ビブリオ治療に明け暮れてましたが、今年は平穏で行けそうです(^^)
皆さん良いお年を!
そして、来年も宜しくお願いします!
スポンサーサイト
  1. 2008/12/28(日) 23:42:18|
  2. 海水魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。