はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こんな混泳トラブル初めて(-_-)

暴君アズファー対策として、何か迎え入れようと思ってあれやこれや考えていたのですが「最近妙に気になって、お値段も手ごろで、タイミングよく入荷した」という事でやってきたのはインドニシキ(^^)
しかも、物凄く久しぶりの通販。
某激安通販ショップだったのですが、ビックリすることに優良個体でした(^^)
物凄く体は分厚いし、体も綺麗だし、白点にもなりませんでした。

327.jpg

間違いなくおとなしい部類に入るので、一回り大きなサイズにしたのですが、、、、想像を絶するほど臆病。。
トリタンで餌付けようとしたのですが、少しでも人の気配がすると慌てふためき、どうしようもない感じ(-_-)
最初の5日ほど餌を食べませんでしたが、物陰からこっそり覗くと、少なくとも数粒は食べるように。
ただ、臆病だし、どうもトリタン(45cm規格水槽)は窮屈で仕方がないように見えます。
ということで、トリタンは5日ほどで切り上げ水槽へ。
勿論アズファーは籠の中。

しかし、魚水槽へ入ったインドニシキは、自分の1/4ほどしかないアミメチョウにさえビビリ気味(-_-)
人も駄目、魚も駄目(-_-)
ニシキって、これほどまで臆病なのか??
「もしかしてどこか体の調子でも悪いのか?」と疑うほど。

2日ほどして、やっと水槽で一番優位な位置に(^^;)
圧倒的に体が大きいのに(^^;)
「これで完全に親分になってくれれば、アズファーより一回り大きいし、意外にうまく行ったりして」と淡い期待をもってました。
それから数日たち、「まだ早いかな?」と思いつつも、かれこれ3週間近く籠の中のアズファーがかわいそうになり、水換え作業のどさくさにまぎれて、籠から出してあげました。
が、、、、ニシキ瞬殺(-_-)
そしてまた、アミメチョウ、アデへの執拗な攻撃。。
岩組みとかを変えてみましたが、全く効果なし。。

水面近くまで逃げたアデを下からどつきまわして、口を真っ白くしているアズファーを見て、また取り出しました。。
何でここまでえげつないのか??
お店に引き取ってもらうのを本気で考えなければならないです。
「もう1匹だけ入れるか?」と思わなくもないですが、90cm水槽に10cmOverのヤッコが4匹となると。。
前回の崩壊の原因は、あまりにも魚を入れすぎたのも原因の一つと思い、あまり魚を入れるのは本望ではないのですが。。

アズファーを引き取ってもらい、インドニシキ&アデの2匹飼いか、もう1匹追加して4匹でうまく混泳出切るかどうか試してみるか。。
ニシキは自分が水槽の中で一番優位でないと、結構厳しいらしいです。
となると、前者なのかな。。。
どう考えたって、アズファーより優位になるとは思えない。
本当に瞬殺でしたから。。

しかし、想像以上にインドニシキは綺麗です。
「ニシキがいいのは小さいサイズだけ」と思ってましたが、15cmくらいのサイズでも非常にいいです。
完全に主役をはれる美しさです。。。
主役交代かな。。
ちょっと考えます(-_-)

スポンサーサイト
  1. 2008/12/16(火) 22:15:17|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。