はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マゴタンク作戦

元々、サンプに小さめのアクリルケースを沈めてリフジウムをする予定でした。
そのためにサンプは大き目を買ったわけです。

しかし、サンプはサンプでそれなりに使い道があるわけで、そこにリフジウム用のタンクが鎮座すると、何かと不便かもしれません。
って言うか、狭いところでゴソゴソやるのは、何かあったときにしんどいです(^^;)
元々スキマーを置く予定だった水槽横にスペースが開いていますので、無理して良く見えないサンプに入れる必要なんて無いわけです。

本当は専用のマゴタンクを買うのが一番いいのですが、そこまで投資する気はなし。
それにガラスのスリム水槽も考えましたが、濾過はリーフタンクと共有したいです。
サイフォン式O/Hにするにも、スリム水槽になんか作るか買うかするしかないです。

ですので、ホームセンターで30cmキューブのアクリルケースを買ってきました。
何ヶ月も前に(^^)

バタバタしてたり、水槽崩壊があったりとずっと放置してましたが、重い腰を上げて少しずつ作業してました。
本日最後の配管関係を終了し、やっと完成。

296.jpg

なかなか良いできばえなんじゃないでしょうか?
サイドフロー加工しました。

297.jpg

給水は、クーラー→殺菌灯の配管から取りました。
そして上側の排水口から水が排出されます。
ここで、一番恐ろしいのが、排水口が何がしかの理由でふさがった場合。。。
考えるだけでも恐ろしい(^^;)

ということで、こんな加工してみました(^^)

298.jpg

台所の箸の水きりをカッターで加工してはめ込みました。
何かあるといけないので、接着はしたくなかったので良いアイデアだと思ってます(^^)
このマゴタンクの使い道で、少々悩んでおります。
その辺は次回。

総工費3kチョイ。
なかなかの出来栄えです(^^)

p.s.>
昨日の夜、大変な事件がありました。。。
事情あって、またブラバンが水換え法適用中です。
で、手で捕まえると暴れるので、最近プラケースにいれ、真水につけてから移動するようにしてます。
そうすれば、白点虫を新しい水のほうに連れ込まないし、魚は傷つかないし。
で、昨日ブラバンを水(と思ってた)に入れると。。。。
何と水温が暑めのお風呂なんですけど。。。。

慌てて、新しい水のほうに放り込みましたが。。。
なんとサーモが壊れてお湯でした。。
計ってはいないですけど、多分45度くらい。
そこにブラバンがいた時間は多分5秒なかったと思います。
ただ、鰓とかにダメージがあったら。。。

正直、もしこんな馬鹿げた行為で死んでしまったら、水槽畳むつもりでいました。
情けないやら。。。
で、本日、、、朝、覗く時、本当に緊張しました(^^;)
で、当のブラバンは、少し元気が無いような感じもしなくもないですが、大丈夫でした。
サーモの事故は本当に怖いです。。。

ちなみに以前、センサー部分が水から出ていて、お湯にして魚を☆にしてしまったことがあったので、かなり気は付けてると思うのですけど。。
本当に冷やりとしました。。

空回し2週間ちょいですけど、もう魚を戻したいです。。。
触れば触るほど危ないような。。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/26(日) 21:03:28|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。