はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まだこの先苦しみそう(-_-)

「まだ状態がわからんから魚連れてきちゃいかんよ」と思っているにもかかわらず、「リーフタンクの面々は今日から水飼え法だから、今なら一緒にやっちゃえばいいんじゃない」と訳の分からない理由と共に、我が家に新しい仲間がやってきてます(^^;)
ほんとアホです。

まずはウズマキ。
ウズマキは前の子よりは少し大きいですが、4cmない位。
1週間前から仲間入りしたチビマクロスよりちょっと大きいです。
そして、前の子と同じでペラペラ(^^;)

ぱっと見た感じ、入荷したてでしたので「どうかな?」という感じでした。
8匹いたのですが、皆異常に落ち着きがありません。
サイズはS、SMとあって値段も違いましたが「社長どれでもSでしょ?」っと、少し大きめで少しだけでも餌を食べたのを連れて帰りました(^^)
体は非常に綺麗でしたし、目の動きとかも良かったですので。

で、この子金曜日に☆になりました(-_-)
だ~か~ら~迷ったときは大体☆になるって言ってるのに(-_-)
ほんと駄目っぷりには呆れます。

で、さらに駄目っぷりを発揮したのは、また性懲りも無く土曜日に連れて帰ったこと。
テニス場の近くに馴染みのショップがあるのは、良くないです(^^;)
「社長ウズマキ死んじゃった・・・・」って泣きを入れたら、大き目のやつをSサイズの価格で売ってくれました(^^)
今度のは、迷い無く状態良し!
5cm弱で餌は爆食い!
「今度こそタテキンにしてやる!」と思っていたところに悪魔は潜んでいた(-_-)

その悪魔のせいで、水槽にポチャンです(^^;)
アデとひと悶着あると思いましたが、何故か寄りそって泳いでます(@_@)

294.jpg

それにもう1匹。
☆になったウズマキと一緒に来たのがコラリスです。
正直、トミーさんの影響です(^^)
6cmちょいくらいの比較的可愛いサイズです。
私が見たコラリスの中では一番小さいです。
こういった地味な感じの魚が大好きだったりします(^^)

295.jpg

コラリスって、かなり臆病な魚なんですね。
ショップの水槽では他のチョウ達にビビリまくってました。
社長いわく「餌食べてるところまだ見てないよ」
がっかりしながらも餌を撒いてみると、フロー管の影で食べてるではないですか(@_@)
入荷したばかりのころはボロボロだったそうですが、綺麗に直った個体だそうです。
「これはいけるかも?」と連れて帰りました。

家に帰って袋の中を見ると、体が真っ黒で全く動かず??
「嘘。。死んだ?」と突いてみると動き出す。
バケツで水合わせしている際も、張り付いたまま微動だにせず、まるで死んでいるよう(^^;)
で、手を近づけると狂ったように逃げ惑う(^^;)

体の色が変わる魚は、臆病なんだそうです。
このコラリスも、ビビッているときは顔の白いバンドが無くなり、真っ黒になります(^^;)

ロリマキと一緒に水飼え法を完了して晴れて水槽デビュー。
しかし、餌に反応せずデスブロックを突いてます。
水槽移動の際、余ったライブロックを魚水槽に2つほど入れたのですが、そこについていた水草は見事平らげましたが(^^)、人工餌は食べるような仕草さえ見せず。
店で食ってたのは幻か?
ですが、店にずっといたわりには体も厚いですし、やっぱり何か食べてたのでは?

で、少し水槽になれ落ち着きだした3日後、口に入れるようになりました。
吐き出しますけど。。
時間の問題か?と思ってはいるのですけど、1週間経っても今だ吐き出してます。
で、一番よくないのはアデがかなり嫌いみたい(-_-)
目の敵にされており、落ち着けないようです。
が、、、その前に悪魔が潜んでいた(-_-)

タイトルのように、早々と白点が復活しました。
チビマクロスが調子を落としていることを気にするべきでした。。
鰭が濁ったりしてませんでしたが、今日隠れているところを観察してみると、体の色がところどころ抜けてました。
ポツポツが見えなくても白点のサインです(-_-)

「これはいかんと」久しぶりの低比重治療を試みようと思っていた矢先、コラリスにポツポツを発見。
やっぱりか。。。
時を同じくして、師匠トミーさんが白点駆除のため、一気に比重を落としたとか。
同じく一気に比重を1.008まで落としました。

チビマクロスがおかしいと思った木曜の時点でやるべきだったか。。。
☆になったロリマキももしかしたら白点かな?
ポツポツは無かったけど。。。

チビマクロスはもたないかも。
少なくとも離脱までは3~4日かかりますから。
ちっちゃいだけに耐えられるか。。
一番願うのは、低比重に耐えられるようになったスーパー白点がリセットのとき全て排除できてて欲しいということ。
ただ、白点は持込ではない可能性が高いような。。。

やっぱり魚水槽の新規追加は当分お預けです。
当たり前だろ(-_-)

p.s.>
ちなみにプラグインでJavascriptをちょいちょい直して器具の使用時間を計算してみたら、魚水槽に接続している殺菌灯は当に賞味期限過ぎてんですけど(-_-)
早く手配しなくちゃ。。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/19(日) 22:23:35|
  2. 海水魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。