はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新体制へ移行完了

先週末にリーフタンク。
昨日の夜中に魚水槽の移動が完了しました。

どちらの水槽も、配管を簡素化するために、ポンプから直に水槽へ(PHの機能を兼ねるため)
そして、クーラー、殺菌灯は別のポンプを濾過槽にほおりこみ別ラインとしました。
各水槽にポンプが余計に1つ増えましたが、PDは1つずつ減りましたし、殺菌灯へ流れる水量の調整も簡単に出来ますので。

で、水槽の様子ですが、リーフタンクは、、、何か寂しくなりました(-_-)
チビブラバンはお伝えしましたが、1日でロリフレームがエビに抱えられてました。。。
そして、スミレを1度も見てません。
多分☆でしょう。。。
ブラバンも非常に調子が悪く、口がタラコ唇のようになり、あれだけ食べていた餌も食べなくなり。。。
そして一番立派なトサカが溶けました(-_-)
一体、何が原因だったのでしょうか??
あれだけ元気だったロリフレームとスミレがあっという間に☆になるとは。。。

初めから元気なのは2匹のシマとニシキ、レッドスクータだけ。
あの元気一杯の暴君ココスまで数日餌を食べませんでした。
今は、ブラバン、ココスは大分調子が上がってきて、一安心です。
あれだけ準備していたのですけど。。。
難しいもんです。

実を言いますとココスを里子に出す予定でした。
自分の中で「チビブラバンはココス里子が前提」と考えていたからです。
チビブラバンはいなくなってしまいましたが、予定通り里子に出す予定でした。

で、隔離ケースに入れていたのですが、脱走しました。。。
水流で横の蓋が開いてしまい、そこから。
もう捕まえることは出来ません。
「そのまま飼え」と言うことなんでしょうね(^^;)
それと、先週から入っているロイヤルグラマとチビレッドスクータも元気です(^^;)

結局、リーフタンクはライブロックだらけになりました(^^;)
お陰で、シマにニシキ、ロイヤルグラマは餌のとき意外は、岩場の中でちょこまかして、ブラバン専用水槽のようで、少し寂しいです(^^)

「ロリマキ、ベルスは?」とお思いと思いますが、この機会に魚水槽に移動していただきました。
初日はビビリまくっていて、餌も食べられませんでしたが、2日目からはいつもの通りです。
2匹とも大きくありませんので、誰もちょっかい出しません。

白点はといいますと、一度銅にて収束しましたが、また復活しています。。。
何倍も濾過能力が上がった水槽に移しましたので、少し様子を見ます。
銅を使うと、チビ達が心配なので自然に治ってくれるといいのですが。。。

クイーンとゴールデンB/Fのチビの方が調子悪いです。
クイーンは取り出すときに結構暴れたせいか、口の下のところに血が浮いてます(-_-)
どちらも調子を戻してくれるといいのですが。。。
クイーンの調子が悪く、アズもおとなしいのであでが我が物顔です(^^;

あと、スズメたちですが予定通り引き取ってもらう予定です。
ロリマキやベルスがなかなか餌にありつけません。
ルリは綺麗ですので、数匹残してヒレナガと一緒に引き取ってもらいます。
スズメといえば、我が家で一番長くすごしたデバが☆になりました。。。

ということで、何とか完了しましたが、何だかんだいって、随分魚が☆になりました。。。
ほんと、難しいですね。。

スポンサーサイト
  1. 2008/09/27(土) 22:57:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。