はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

崩壊の足跡が聞こえます(-_-)

今しがた、くたびれて帰ってくると、リーフタンクでニシキが変わり果てた姿に。。
ずっと元気だったのですが、ここ2日ほど姿を見せなかったので??と思っていたところ。
そして、多分スミレと思われる亡骸も発見しました。

そして、魚水槽に目をやると、クイーンとゴールデンチビの変わり果てた姿も。。。
クイーンはもう少しで1年というところだったので、かなりの衝撃です。。。

そして、昨日まで元気だったシマが餌を食べず様子が変です。。。
リーフタンクで元気がいいのはブラバン、チビシマ、ココスだけか。。。

魚水槽はどこをどう探しても、まくろちゅちゅが見当たりません。
これも昨日から餌を食べなくなっていたので「何かおかしい?」と思っていたところでした。
そしてアズファーも餌を食べませんでした。
元気なのはアデとゴールデンだけ。

端から調子を落としていき、あっという間に☆になって行きます。
つい前日、2日前まで元気だった魚たちがです。
今まで散々魚は☆にしてきましたが、自分でもある程度原因はつかめてました。
でも、今回は本当に理由がわかりません。

水質は悪いわけないし、魚だって追加してません。
どちらの水槽も、物凄い軽度の白点はあるような感じですが、あっという間に☆になった原因ではない気がします。
本当に原因不明です。
2週間後くらいに、何もいなくなっていたなんてこと、無いよね(-_-)

ちなみにトリタンの魚も1匹減りました(-_-)
最悪です。。。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/29(月) 22:46:55|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

新体制へ移行完了

先週末にリーフタンク。
昨日の夜中に魚水槽の移動が完了しました。

どちらの水槽も、配管を簡素化するために、ポンプから直に水槽へ(PHの機能を兼ねるため)
そして、クーラー、殺菌灯は別のポンプを濾過槽にほおりこみ別ラインとしました。
各水槽にポンプが余計に1つ増えましたが、PDは1つずつ減りましたし、殺菌灯へ流れる水量の調整も簡単に出来ますので。

で、水槽の様子ですが、リーフタンクは、、、何か寂しくなりました(-_-)
チビブラバンはお伝えしましたが、1日でロリフレームがエビに抱えられてました。。。
そして、スミレを1度も見てません。
多分☆でしょう。。。
ブラバンも非常に調子が悪く、口がタラコ唇のようになり、あれだけ食べていた餌も食べなくなり。。。
そして一番立派なトサカが溶けました(-_-)
一体、何が原因だったのでしょうか??
あれだけ元気だったロリフレームとスミレがあっという間に☆になるとは。。。

初めから元気なのは2匹のシマとニシキ、レッドスクータだけ。
あの元気一杯の暴君ココスまで数日餌を食べませんでした。
今は、ブラバン、ココスは大分調子が上がってきて、一安心です。
あれだけ準備していたのですけど。。。
難しいもんです。

実を言いますとココスを里子に出す予定でした。
自分の中で「チビブラバンはココス里子が前提」と考えていたからです。
チビブラバンはいなくなってしまいましたが、予定通り里子に出す予定でした。

で、隔離ケースに入れていたのですが、脱走しました。。。
水流で横の蓋が開いてしまい、そこから。
もう捕まえることは出来ません。
「そのまま飼え」と言うことなんでしょうね(^^;)
それと、先週から入っているロイヤルグラマとチビレッドスクータも元気です(^^;)

結局、リーフタンクはライブロックだらけになりました(^^;)
お陰で、シマにニシキ、ロイヤルグラマは餌のとき意外は、岩場の中でちょこまかして、ブラバン専用水槽のようで、少し寂しいです(^^)

「ロリマキ、ベルスは?」とお思いと思いますが、この機会に魚水槽に移動していただきました。
初日はビビリまくっていて、餌も食べられませんでしたが、2日目からはいつもの通りです。
2匹とも大きくありませんので、誰もちょっかい出しません。

白点はといいますと、一度銅にて収束しましたが、また復活しています。。。
何倍も濾過能力が上がった水槽に移しましたので、少し様子を見ます。
銅を使うと、チビ達が心配なので自然に治ってくれるといいのですが。。。

クイーンとゴールデンB/Fのチビの方が調子悪いです。
クイーンは取り出すときに結構暴れたせいか、口の下のところに血が浮いてます(-_-)
どちらも調子を戻してくれるといいのですが。。。
クイーンの調子が悪く、アズもおとなしいのであでが我が物顔です(^^;

あと、スズメたちですが予定通り引き取ってもらう予定です。
ロリマキやベルスがなかなか餌にありつけません。
ルリは綺麗ですので、数匹残してヒレナガと一緒に引き取ってもらいます。
スズメといえば、我が家で一番長くすごしたデバが☆になりました。。。

ということで、何とか完了しましたが、何だかんだいって、随分魚が☆になりました。。。
ほんと、難しいですね。。

  1. 2008/09/27(土) 22:57:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ブラバン虫の息

明日の朝、ほぼ確実に息を引き取ってるでしょうね。。
完全に諦めモードだったので、「まっ、仕方ないか」といった感じ。
いじりすぎましたね。
昨日の淡水浴で止めを刺したかも。
多分えらにダメージがあると思います。

そして、1年経ったばかりのフレームが急死しました。
これは銅の影響かもしれません。

出直します。
  1. 2008/09/21(日) 21:12:17|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Blog1周年

何とBlogをはじめて1年が経ちました。
まさかこんなに続くなんて夢にも思いませんでした。
それに、アクアライフがこれほど暴走するとは(^^;)

私は6年以上続けている車関係のHPをもっています。
このサイトを立ち上げたのは、特殊な車に乗っていますので、情報交換や情報発信のためという理由のためでした。
色々と情報を集め、知らないことは教えてもらい、知らない人には教えてといった具合です。
何かと金がかかる車であるため、ある意味、維持に出来るだけお金がかからないように自己防衛したともいえます。
ただし、連絡の方法は最初はメールで。
必要とあれば、会って話をするという方法を取りました。

掲示板を設置したり、その当時は無かったと思いますがBlog方式に変更したりといったことはしませんでした。
理由は、コメントに返答しなければならなかったり、荒らされたりしたらいやだったり。。。
要するに面倒だったわけです(^^)

それに年柄のためか、いまだに「PC弄繰り回している奴は暗~いオタク(パソコン通信の名残??)」という意識があったりします(^^;)
十分、車オタク、魚オタクではありますし、コンピュータで飯食ってますが。。(コンピュータに全く興味が無く仕事と割り切ってます ^^;)
それに「できるだけ顔の見えない付き合いは避けたいな」という意識もありました。
ネットの中でしか、好き勝手いえない人間は好きではありませんので(^^)

そんな私がBlogを始めた理由は、今となっては思い出せませんが(^^)、時期的に崩壊した時期と重なります(^^)
随分と魚を死なせてかなり凹んでいた時期です(^^;)
それにずっと写真は取っていたので、せめて記録に残しておこうとと言ったこともあったかもしれませんし、誰かの助けを求めていたのかもしれません(^^)

そんな私が続けてこれたのも、魚たちをそれなりに飼えるようになってきたのも、初めてコメントを下さったトミーさんを初め、YAMATOさん、かずみさん、ヤマチュウさん、キー坊さん、まりん☆さんやたまにコメント頂く方々のお陰だと思っています。
実際に色々と教えていただいて、救われた命もありますし。

気力が続く限り、続けたいともっています(それほど気張ってはいませんが ^^)
今後ともよきアドバイス、お願いします!!

p.s.>
今現在、チビブラバンは死線をさまよっています。。。
正直、諦め付いてます。
明日朝水槽見るのが怖いです(-_-)
  1. 2008/09/20(土) 23:43:55|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

チビブラバン新水槽へ入海

チビブラバンの白点は、5日間の水換え法をへて、全て追い出しました。
ですが、このまま毎日水換えをして、バケツで飼うわけには行きません(-_-)
ということで、一足早く新水槽に入っていただくことにしました。

と、簡単に書きましたがそれなりに準備しておりました(^^)
まずは新水槽の水温。
最近随分と気温が下がってきているとは思うのですが、今だ30℃。
気温計を見ると26℃~27℃を指していても、水温は30℃??
マグネットポンプを2機つけていると、水温を上げるのでしょうか??
実際、バケツも27.5℃を保てていましたので。

扇風機を回してもそれほど水温は下がりません。
クーラーつけているにもかかわらずです。
ということで、さらにクーラーの温度設定を下げて様子を見ました。
何とか28℃弱でコントロールできそうになるまで、数日モニターしておりました(^^)

水槽を泳いでいたスズメ達は、先週の金曜より魚水槽に移しました。
かずみさんの話が気になって、スズメ達を水槽から出したら2週間ほど空回しする予定でしたが、そうも言ってられません。
捕獲は寝込みを襲いましたので、あっさり完了しました。
何と手ですくえましたよ(@_@)

スズメ達は、任務が完了したら引き取ってもらう予定だったのですが、やっぱり綺麗ですね(^^)
惜しくなったのでこのまま買おうとも思っていますが、ヤッコ達の餌を物凄い勢いでかっさらって行くので、考え中です(-_-)

話し戻って、チビブラバンは、広々したところで単独ですので、心なしか嬉しそうに見えました。
のもつかの間、しばらくすると少し様子が変??
えらの動きが物凄い。。。。
先週末に水を90リッターほど換えましたが、何か水が悪い??

よくよく考えると、水あわせもせずに本当のポチャンしました(-_-)
バケツ(1.016)から新水槽(1.021)へ(-_-)
PHも多少違うだろうし、比重も違うし。。。
結構動転しましたが(^^)、しばらくすると落ち着いてきて、ライブロックをついばみ始めました。
馬鹿なことはしないもんですね(-_-)

5日間も狭いところで調子を上げてきたブラバンですから、少し高い水温ですが、もう少し我慢してもらいましょう。
後は順序だてて機材と魚&サンゴたちを移動させるのですが、、大変そうです(^^;)
時間勝負と言うこともありますし。。

ミッションは今週末を予定しています。
問題は、先週末に、半ぎっくり腰になり、歩くのもしんどい状況です(-_-)
車検が間近なので、車の整備をしていたらやっちゃいました。
回復するかどうかです。。。
駄目だったら配管の仮組み位は済ませたいです。

照明も無くしこしピンボケですけど。
282.jpg
  1. 2008/09/17(水) 22:44:43|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

15年前の遺物

連休中に物を取りに実家に行きました。
そして倉庫を穿り返していると、15年前に海水魚飼育をしていたときの遺物を発見しました(^^)
また何時か再開するつもりで、丁寧に取っていたと思われます(^^)

60cm水槽に上部濾過層(これらはいらないですね)
そして濾過マットとRioのポンプに人工海水。
濾過マットとRioのポンプはありがたく使わせてもらいましょう!
そして問題は人工海水。

281.jpg

いまどき見たこと無いですね(^^)
販売元は千寿製薬(^^)
目薬とか作っているところですよね??

で、この人工海水。
使っても問題ないでしょうか??
湿気を吸って固まっているということは無くサラサラです(^^)
現在、治療中の魚が多く物凄い勢いで塩が無くなっていくので、使えるとありがたいんですけど(^^)
腐ったり成分が変わるような気はしませんが(^^)
でも、もし駄目になっていて魚たちに影響があったら目も当てられません。
どうしましょ(^^;)
  1. 2008/09/16(火) 23:10:35|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

祝ケントロ1年!

魚水槽のフレームがめでたく我が家に来て1年と超えました。
我が家に来た当初はこんなにちっちゃく可愛かったのですが、

14.jpg

今やすっかり大きくなりダイダイヤッコになりました(^○^)

280.jpg

ヘボキーパーのせいで、数え切れない数の魚たちを天国送りにしてしまった中、このフレームだけは頑張ってくれました。
不思議とフレームだけは、事故で☆にしてしまった以外☆にならないです??
私と唯一相性のいい魚です(^^)

魚水槽のPlug Inをみると、随分と長い間我が家で過ごしている面々が増えてきて嬉しい限りです。
「良く頑張った!感動した!」って感じです(^○^)
1年と言わず、5年でも10年でも長生きしてください(寿命は知りませんが ^^)

p.s.>
この目出度い日に、、、、何と2匹☆になりました。。。。
まずは1年1ヶ月と3日。。。
デバの次に長寿だった、ホンソメが☆(干し)になってました。。。。

がっかりしてリーフタンクのほうに目をやると、何とリーデントラスまで干からびてました。。。。
何故同じ日に??
留守中何かあったのか??

びびってブラバンの入っているバケツに蓋をしたのは言うまでもありません(-_-)
ラスにとって厄日だったのでしょうか(-_-)
淵なしの水槽では何回かあったのですが、淵有りの水槽では初めてです。。。

  1. 2008/09/16(火) 23:07:28|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

(-_-)

279.jpg

(-_-)
近寄っても微動だにしませんでした。。。




目が点になりました。。。
確かに身震いしたり、痒がったりしてましたけど。。。。
さっきまで餌食べてたし。。。




水槽を叩くと。。。
飛び上がって餌くれダンス(-_-)
お前、、、脅かすな。。。

観察していると、どうやら体が痒くてたまらないようなのですが、エアーのぶくぶくが気持ちいいようです(-_-)
何度か同じような体制になったりを繰り返してました。。
頼むから胸鰭くらい動かしてくれ(-_-)
まじで死んだと思った。。
もしかして恍惚の表情だった??(^○^)

金曜日より水換え法を行っております。
どうしようもない状態ではなかったですが、デカブラバンのプレッシャーで思うように餌は食べられないし、手遅れになってはいけませんので。
気になっていた気温ですが、24時間クーラーを付けてしのぐ事にしました。
気温が下がるのは何時になるかわからないですしね。。

画像の状態は土曜日。
現在、月曜日の夜の時点では、ほぼ白点は目視出来なくなりました。
餌も良く食べますし、痒がったりしなくなりました。

治療が完了したら、新水槽へチビブラバンだけ入れます。
一応、27度ちょい位には水温は保ててますので、長期間でなければ問題ないでしょう。
現在はバケツにいますが、27.5℃にして慣らしてます。
完全以降のタイミングはどうしましょうか。。。

不思議なこと>
チビブラバンを捕獲した金曜日から丸2日たって、リーフタンクの白点が終息しました????
チビブラバンのせいで一時的に白点の量が増えて、体の中に取り込まれちゃったんでしょうね。
で、また水中の白点が減って、水槽になれた魚たちは多少の白点だったら撥ね付けちゃうんでしょう。
ん~~奥が深い。。。
不思議だ。。。

やっちゃったこと>
変わって魚水槽は、全換水した後から、パッサーが行き、ロックが行き、ソメワケが姿を消したので多分☆かと。。。。
そして、アズは体に白いかさぶたのようなものが出てきて、アデは体が真っ白に(白点が付いているわけではなく、頭以外真っ白になりました??)
何か崩壊の危機が近づいているような気が。。。。

ということで、久しぶりに銅行きました。
だらだらと低比重にして、ハイパー白点が出現してきてしまいましたので、どうしようもありません。
金曜日から少しずつ濃度を上げていき、昨日が最悪のピークだったようで、今日は大分いい感じです。
来週辺り、再度の全換水して少しずつ比重を上げていきます。



  1. 2008/09/15(月) 21:55:35|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

愚行

愚行発表します(^^)

8月末、メタハラ球の球切れのためショップへ

そこでトリートメントされていたのですが、値段を聞いて目が飛び出る

よって全く関心なし

翌週末前にショップのHPが更新され、2割ほど安くなっている(目玉商品らしい)

相場よりは確かに安いが、絶対金額としてはやっぱり尋常じゃない

行かなきゃいいのに、ショップに行く(フィジーダムゼルのペアに少し興味があって←半分言い訳のような気が。。。)

水槽を覗くと滅茶苦茶調子良さそう。。

ただどう考えても高く、魚1匹の値段ではない。。。

でも、見れば見るほど調子が良さそうで餌爆食い

でもやっぱり高い

ただ、いずれ絶対に飼う予定ではいた

金額以外にも問題が。。

一番の問題は混泳

社長に相談すると「こればっかりは分からないから自分で判断するしかない。今回は見合わせてもいいかも」と

後押しが無くても、何となく何とかなるような変な自信が。。

いつの間にやら、値段のことはどっかに吹っ飛ぶ

「いずれにしろ、いつか飼う」「この先さらに値段が上がることはあっても、安くなることは多分無い」

散々悩んだ末、勝負する

その後現実に引き戻され「余裕で犬とか飼えるじゃん。。。」

「長生きさせれば決して高くないさ!」と言い聞かせる。。。

ブラバンで頭のヒューズが飛びました。
いろんな意味で。
お金の感覚でヒューズが飛び、「やっぱりブラバンいいわ」でヒューズが飛び。。。

277.jpg

ちょっと値段は人には言えないですね。。
何も知らない普通の人は魚1匹1諭吉でも、目が点です。
それが普通です。
実際、ちょっと前の私もそうでしたし(^^;)

カードで支払いが出来るお店って怖いです。。。
相当時間自粛します。
もう理想のメンバーになりましたし、意識して自制しなくても、もう何も欲しくなくなるはず。。。(^^;)

うだうだ言っても、もう済んだ事ですから、もういいですけど(^^)
長期飼育に全力を注ぎます!
長く飼えれば、決して高くはないかな。。。
そう思った矢先に、白点です(-_-)

278.jpg

ということで、比重1.010の魚水槽に浮かべましたが、魚水槽の様子がどうもおかしいです。
パッサー、ロックと最近急に☆になりましたが、何かソメワケの調子も急に落ちました。
何かが起こっているのかもしれません。
低比重にもかかわらず、皆鰭濁っているし。。。

「どうせ両方白点が出ているんだったら、状態がいいリーフタンクの方がいいだろ」ということで、たった1日で戻すことにしました。
ただ、なんか片肺(鰓)っぽかったので、淡水浴を7分した後に戻しました。
ん~弄り過ぎは良くないと分かっているのですが。。。

気温が下がってこないので、何もすることが出来ません。
少なくとも水温がクーラーなしで28度くらいまで落ちてこれば、トリートメントして新水槽に移していくのですが。。
いまだ水温は30~31度を行ったり来たりです。
こういった状態では、デカブラバン、チビシマのように勝手に調子を上げてもらう以外手は無いです。

  1. 2008/09/13(土) 00:25:02|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

薄々は感づいてましたが。。

愚行発表の前に、、、愚行が本当の意味の愚行になるか勝負どころです。。
魚水槽は万年ですが、リーフタンク側もついに白点出ました(-_-)
リセット以来、ずっと平穏でしたがついに奴が帰ってきました(-_-)

3匹続けてポチャンした報いです。。
多分ですが、ポチャン1匹目のブラバンが持ち込んだと思います。

我が家に来た当時、ブラバンはたまに首を振る仕草をしてました。
ただ、どっかに擦り付けるような様子はありませんでした。
しかし、ブラバンを入れて数日後、鰭が薄っすら濁っている魚達を見かけることようになりました。
ただ、他の魚たちに変わった様子も無く、ブラバンはドンドン調子を上げていきました。

それに、鰭のポチポチは白点にしては少し小さいし、濁りも少ない。
「白点ではなく寄生虫か何かかな??」とも思っていました(思いたかった ^^;)

そこに2匹目のポチャン、チビシマ。
そのチビシマ、1日2日「調子が悪い?」という時期がありました。
餌付く前に。
この時点でも「やっぱり白点なのかな~??」という感じでした。
鰭が少々濁っている程度でしたし、体を擦り付ける魚もいませんでした。
実際に調子を上げてきて、見事に餌を食べたわけです。

で、3匹目(先日連れてきたMr X)のポチャン。
ショップの水槽では元気に泳いでましたが、昨日より体調不良で餌食い落ちました。
間違いなく白点ですね。。。
胸鰭や目に見事なポツポツありますし。。。
水槽の隅でジッとしてます。。。
他の面子も、それなりに鰭についてますが、おかまいなしで元気一杯ですが。。。

ちなみにニシキが調子悪いのは白点のせいでしょうか??
今だ復調していません。
たまにユラ~と出てきますが、目に精気が感じられません。。。
調子を落として2週間超えます。
いい加減まずいです。。。

ブラバン、チビシマどちらも乗り越えた道なので、何とか乗り越えて欲しいです。
あえて治療はしません、、、と思ったのですが、ビビッて魚水槽(比重1.010)にかごを浮かべて移動しました。。。(-_-)
☆になったら、本当に愚行ですから。。。。
  1. 2008/09/10(水) 22:25:22|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

悲しいこと

今朝、水槽を覗くとパッサーが横たわってました。。。
気になっていて、昨日水の全交換をしたのですが。。。。
3日前までは元気に餌を食べていましたが、おとといから様子が変でした。
様子が変になってからわずか2日でした。。。

魚水槽のほうは、やはり濾過が足りていないのか、酷くはありませんが万年白点状態です(-_-)
よって、常に低比重状態です。
1.010~1.016辺りを行ったりきたり。
1.016くらいまで上げていくと、または白点がちらほら出てきてしまいます。
餌の量からして明らかに濾過が足りていないのは明白です。

もっともよくないのはポンプの容量。
全く足りていないので、水の循環量が全く足りていない状態です。
早く現リーフタンクのポンプ、濾過槽とO/H水槽に切り替えないと。。。

そして、悲劇は立て続けに。。。
ロックが☆になりました。
夕方餌を挙げた時点で、普通に皆と一緒に餌を食べてました。
何故か1匹だけ体に白点付けてましたけど。。。

そして、約3時間後、水槽を覗くと虫の息でした。。。
一体何があったのか。。。
ロックはずっと心配事がありました。

家にやってきて、直ぐに右の胸鰭が痒そうでホンソメにクリーニングを要求していました。
そして数日後、鰭はすっかりなくなっていました。
「そのうち再生するだろ」と思っていたのですが、それから1.5ヶ月再生することなく、☆になりました。
何かの病気だったのでしょうか。。。

276.jpg

魚水槽は酷くはありませんが常に白点状態。
「家の魚たちはそう簡単に死なんは」と、ちょっとなめてました。。。
もう少し手を早めにうっとけば、少しは変わった状況になったかもしれません。
久しぶりに凹みました。。。
  1. 2008/09/07(日) 21:43:14|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

スキマーいい感じです

昨日より稼動しているスキマーは1日経ってちゃんと機能しています。

275.jpg

排水量を少し調整して、第2シェルで汚れを取るように調整しました。
1日でちゃんと取れているので、非常にいい感じなのではないでしょうか??

それに新水槽は少し苔が出てきました。
立ち上げてかれこれ1ヶ月。
それなりに機能してきているかもしれません。

気温が下がり、常温で水温が25度くらいになるまで、移行は待つ予定でしたが、少し早めた方がいいかもしれません。
何故なら、まずはリーフタンク側でアクアライフ最大の愚行をしでかしました(^^;)
自分でもあきれてものが言えません(^^;)

そのことにより餌の量が半端じゃありません。
あっという間にトサカは元気が無く、ミドリイシはどんどん茶色になってきています(^^)

それと、魚水槽で今日は悲しいことがありました。。。
やっぱり濾過が限界です。
早く現リーフタンクで使用している濾過槽に切り替えないと。。。

ということで、少し移行計画を早めるかもです。

  1. 2008/09/07(日) 21:26:39|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スキマーやっと稼動しました

排水が全く足りないことが判明し、新たに追加した25Aの排水口。
これで排水口は16Aと25Aになったわけです。
で、その状態でポンプのスイッチをOn!

すると、またシェルに水が上がってきます。。。
ただ、第2シェル近くまで水が上昇します。
ん~まだ排水量が微妙に足りない。。。(-_-)

次の手は給水側を絞ろうと思ったのですが、これだけ痛い目にあったのだから、ちゃんと性能出したいです。
という事で、16Aの排水口を30Aにグレードアップすることにしました。
また、大怪我しては目も当てられないので慎重に慎重に作業(^^)
で、再度ポンプOn!!。。。。(-_-)
今度は排水量が多すぎました(-_-)

ということで、今度は20Aと25Aの組み合わせ。
やっといい感じになりました。。。
ちゃんと流量計算すればよかった。。。
多分できたから。。。
ということで切り貼りだらけになってしまいました(^^)
で、こんな感じです!

273.jpg

何とかいい感じです(^^)
泡もクリーミーでちゃんと性能出ているんじゃないでしょうか!

274.jpg

苦労した甲斐がありましたかね~。
しかし、これでまた電気代UPです(-_-)
仕方ないですかね(^^;
  1. 2008/09/06(土) 22:59:15|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今日は嬉しい日になりました

我が家では出勤前と帰宅後に餌をあげています(帰りが遅いと1食)
ただし、魚水槽は夜だけ(帰りが遅いと無食 ^^)
リーフタンクではずっと、メガバイトGのSとシュアーSのブレンドを海水で溶きスポイトであげていました。

ですが、ブラバンが我が家にやってきてからは、メガバイト、シュアーともにMに変更。
S粒だと、とても足りないだろうと思いましたから
それに3cm代のチビである、ロリフレームとロリマキがM粒を食べれましたので。
しかし、先にお伝えしたとおり、ブラバンの調子が上がらず餌食いが悪い。
ということで、一時期S粒と併用していました。

で、その調子の上がらなかったブラバンですが、嬉しいことに絶好調になりました!!!
今では家に帰って晩御飯の際の餌くれダンスは凄まじいです(^^)
この前調子を2度落として、それが直ったあとは、どんどん調子が上がってます♪
私が近づくと、「早くほおりこめよ」と水面をずっと監視し、待機しているような仕草(^^)
M粒を30個くらいは食べるようになりました。

まだ体格からして、食べる量は少ないような気がしますが、少し間をおいて(1時間くらい)寄っていくと、さっき食べたのを忘れたかのように餌くれダンスします(^^)
もう本調子と見ていいと思います。

と、凄く嬉しい出来事ですが、今回の主役はブラバンではありません。
今日の主役はこの方。

272.jpg


今回は餌付けをせずポチャンしました。
まだ気温が高く、餌付けタンクを用意できなかったこともありましたし、狭いプラケでストレスを溜めてはお思いポチャンしたわけです。
ど素人の私の考えですが、狭いプラケでの餌付けは一長一短だと思っています。
必要と考えられるケースは

・餌付けはそれほど大変ではないけど、結構痩せているケース。

有効なのはこれくらいではないかと思っています。
神経質な魚であれば、別に大きめの水槽に単独でいれて餌付けるべきなのかと思ってます。
勿論餌付けではなく、お見合いという意味では有効だと思いますが、餌付けとしてはあまりにも狭く、かえってストレスを溜めるんじゃないかと。
それくらいなら、水槽にそのまま入れてしまったほうがいいんじゃないかと思っています(色々湧いているリーフタンクに限ります)
そう言いつつも、MJの犠牲になったロリフレームは生きていた1ヶ月間、餌付くことは無くひたすら苔を突いてましたけど(-_-)

と、ど素人の思い込みでポチャンしたわけですが、案の定というか全く餌を食べません。
で、餌付かなかったフレームはひたすら苔を食べてましたが、チビシマはライブロックやサンゴをジッと眺めてたまに突く程度。
それに加え、混泳に成功したと思っていたのですが、スミレが結構虐めてます(-_-)
チビシマのスミレを見つけると、常に逃げる体制(-_-)
正直、失敗したと思いました。。
それに、餌付いていたチビソメワケが、ココスの虐めで餌場にやってくることが出来なくなり☆になってしまったのを思い出しました(-_-)

しかし、望みを捨てず、まずはM粒で皆をお腹一杯にし、チビシマの通り道にS粒をスポイトで撒いてました。
ただ、10日間実際に食べているところを見ることはありませんでした。

で、今朝水槽を覗いてみると、何故か餌場にロリシマの姿が??
「もしや」と思い、いつもはM粒をあげてからS粒をあげるのですが、まずS粒をあげることに。
そしたら、何と何とチビシマ食べまくってます(@_@)
スミレが近くにいようと(^^)
目が点になりながらその後にM粒をあげたのですが、今度は沈みきっていない水面のメガバイトを突いてこれまた食べてます(@_@)

チビシマに一致何があったんでしょう(@_@)
ほんと(@_@)な感じです(^^)
と、朝からHappyな気分になりました!!

で、先ほど帰ってあげてみたら、また爆食いでした!!
夢でも幻でもなかった(^^)
物凄く嬉しいです!!

p.s.>
ブラバンと入れ替わって、ニシキの調子が非常に悪いです。
今までもたまに調子が悪くなったりしましたが、今回が一番悪いかも。。。
あまり見かけなくなりました(-_-)
たまに岩陰から顔だけ覗かしています。。。
餌も食べません(-_-)
水槽全ての魚が好調といったことが、ありません(-_-)
いったいどうしたんだろう??。。。

  1. 2008/09/03(水) 22:06:15|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

またまた失敗(-_-)

スキマーをセットして、稼動させてみました!
水漏れの方はどうしようもないので、バスボンドでコーキングしました。
滲む程度の漏れなので、もう良しとします。

設置場所は、結局水槽台の隣に設置することにしました。
台を買ってきて、せっせと配管し、ポンプOn!!!

すると。。。。。
シェルを物凄い勢いで水が上昇していきます(-_-)
給水に排水が全然おっついていない感じ。。。
それはそうです、吸水口の配管が20Aから25Aへ。
そして、排水口は16A。
ましてや給水側はポンプによって強制的に送り込まれているわけですから。。。
普通に考えれば分かるってもんです(-_-)

給水側にバルブをかまして絞ればいいのですが、せっかくなのでちゃんと性能を発揮したい。
という事で、もう1口排水口を急遽作成。
現在の16Aの排水口の下に25Aの排水口を。
で、穴あけの作業。

まずドリルで穴あけをして、刃物で口径を調整していたところ。。。
思いっきり刃物が左腕に刺さりました(-_-)
ボ~としながら作業をやっているからですね。。。
それほど痛くも無く、血もさほど出ませんでしたが、思いっきり筋肉まで断裂してしまったのか、左腕全体が突っ張るような感じに。
切り口は3cmくらいですが、深さは相当なもの。。。
ただ「縫う所ないし、医者に行かんでもいいだろう」と勝手に自己判断(^^)

その2時間後、大げさではなく傷口の周りが3cmほど盛り上がる(@_@)
ここでちょっとやばいかなと感じる(^^;)
その数時間後、腕全体がパンパンに腫れあがり、左手が全く使えなくなりました(^^;)
少し「やっぱり救急行こうかな?」と思ったのですが、外は土砂降りだし、車バイクは乗れない状態になっているし。。
さすがに救急車は恥ずかしい(^^)
ということで「明日熱でたら医者に行こう!」と、のんきに寝ました(^○^)

そして今日、熱は出ませんでしたので、普通に出社。
少し左手は使えるようになったので、放置しようとしましたが(^^)、職場で腫れた腕を見て散々医者に行けと言われ、破傷風の注射と抗生物質を(^^;)
医者によると、直ぐにボッコリ腫れたのは動脈を傷つけたことで、大量に内出血したからとのこと。
全体が腫れだしたのはそれが分散したからで、今日になって腕のそこかしこに内出血が浮いてきました(@_@)

それにしても、スキマー難産です(^^)
Blogのネタとして使っちゃおうかなと、実を言いますと傷の写真を撮りましたが、やっぱりやめときます(爆)
ちょっとグロイので(^○^)

スキマーの方は、これでも排水が足りなかったら、給水側を絞ります。。
ん~なかなか稼動しません。。。

271.jpg
  1. 2008/09/01(月) 22:15:03|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。