はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソメワケ再び

ライブロック調達のためショップへ。
タイミングよく入荷したての、真っ赤なライブロックが大量にあり、目的達成で大満足。
でも、せっかくショップに行ったわけですから、やっぱり魚見ちゃいますよね~。
沢山のソメワケも泳いでおりました。

前にも言いましたが、ソメワケは沢山の魚たちの中で一番コストパフォーマンスが優れていると思っています。
千円札1枚で、あの綺麗さですから。
店員さんに「ソメワケ餌食べますか?」と聞いてみた所「今回入ったのは状態がいいからほとんど食べるよっ」とのこと。
で、餌をあげてみると、、、食べます食べます!!
状態がいいとちゃんと食べるんですね~。
シッパーさん、問屋さん、ソメワケを大切に扱いましょう(^^)

サイズの方はより取り見取り(3cm~10cmOverまで)でしたが、4cm弱のものをGet。
でもこの前ココスに虐め殺されたのを忘れてはいないか?とお思いでしょうが、今度は魚水槽に入れれば何とかなるのではないかと。
大きいのがいますから、激しくやりあわないのではないかと。。。
それに、中途半端に大きな魚はアデのようにボコボコにされてしまいますが、4cmくらいのチビなら何とかなると思ったわけです。

がしかし、、、水槽に入れた瞬間に、ロックが。。。。
凄い勢いで追い掛け回しています。。。。
似た色は駄目なんだろうか。。。

お互いチビなので、Powerがないのかそれほどボロボロになっているわけではないので、少し様子を見ていました。
最初の2時間ぐらいはかなりしつこく追い掛け回していましたが、そのうち飽きたのか(^^)ある程度収まり、ソメワケも落ち着いてきたのか、苔を突きだしました。
一安心です。
ロックにやられてはいましたが、少し抵抗してその後に逃げ回る。
まくろちゅちゅが近寄ってきたら、尾鰭をフリフリ追っ払おうとしていますし、フレームなんかにも少し抵抗しようとも。
大人しいと思いきや、なかなか威勢好いです(^^)

一日経った今日、餌を上げるとビュンビュン追い掛け回して食べてます。
ソメワケってこんなだったっけ??
めちゃくちゃ嬉しいです!!
今度こそは、是非是非長生きさせてやりたいです!!

それと、アデには見習って欲しいです。
少しくらい闘争心を見せてみろ。
本当はアズファー、クイーンといっしょに泳いで欲しいです。。。

248.jpg

スポンサーサイト
  1. 2008/08/04(月) 21:39:42|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

新水槽への道のり2

少し頭を悩ませたのが、ウールボックスの有無と底砂の厚さ。
ベルリンって出来るだけ生物濾過をさせない方がいいため、ウールボックスすら必要ない?
そもそも購入したサンプについていたウールボックスをつけると、水槽台の高さ一杯になっちゃいます(笑)
ギリギリとも言いますが、つけてしまうと著しくメンテナンス性が悪くなります。
もう少し高さの低いサンプにするべきだったと、後悔している次第です。

で、その関係もあり、取りあえずはウールボックスなしにしてみようと思います。
以前ショップで、配水管の先に布の袋をくくりつけていたのを見たことがあるので、それによって大きな不純物を濾過するといった方法もありかもしれません。
もしかしたら、排水の音が五月蝿すぎてそうするかも(^^)

それと底砂の厚み。
一体どれくらいにすればいいんだろう??
ネットで調べてみたところ、あまり厚くひきすぎるとPHが下がる??
でも、1/4位分厚く底砂を敷いている写真を見たことあるんですけど(^^)
ですが、今回は100%アラゴサンドを使うので、無意味に敷きすぎると、お金がかかってしょうがない(-_-)
という事で、7cmにして見ることにしました。
この厚みが決まらないと、アクリル剣山が作れませんので(^^)

で、この底砂の厚みを調べているときに「ベルリン水槽の立ち上げ方」って、いくつか見かけたんですけど、最初からスキマーを取り付けるとあります。
「ベルリンなんだからそれはそうだろ」という気もするんですが、最初にある程度の濾過バクテリアを育てなければならないわけですから、別に最初に無くてもいいよね(-_-)
スキマーがない方が立ち上がりは早くなるよね。
と言うか必要以上にバクテリアが繁殖してしまうと問題??
完成までにまだまだ時間かかりそうですから。。。

「それとベルリン水槽が安定するまでに半年から一年」と言うのをいくつか見ました。
ベルリンは普通のウェットより立ち上がりが遅いと言うことは無いですよね??
2ヶ月くらい(常温で25度以下になる時期くらい)はスズメOnlyで、熟成?させるつもりですが大丈夫かな??
心配は尽きません(^^)

後、問題があるとすればライブロック。
立ち上げの補助として、ある程度は新たに買わなければならないでしょうけど、基本的には今のケントロ水槽のものを移行したい。
よってあまり沢山買うつもりは無いのですけど、やはり立ち上がり方に問題が出てきちゃうでしょうか??
それなりには買わなきゃならないかな~。。。(既に少々買ってしまいましたが。。)
ん~金かかるは(-_-)

水道水ではなくRO水を使うので、少し水を張りました。
アクリル剣山は少し作りましたが、材料不足です・・・。
仕事帰りに何とか材料を調達して、今週末には水を回せそうな感じです。

  1. 2008/08/04(月) 21:36:04|
  2. 設備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。