はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いないとと困るのよね

という事で、またまたロリフレーム湧いております(^^)
やっぱり赤はいるんですよ、赤は。

今回、ココスが大きくなっているので、あまりにも小さいと撃沈されそうですので、ターゲットは前のより少し大きめの3.5cm~4cm辺り。
ショップにたどり着くと各種サイズ取り揃えておりました(^^)
1匹だけでしたが、前とほぼ同じロリサイズも(^^)
それを見てしまうと「やっぱりロリフレームは可愛いよね~」と(^^)

前のロリフレームは事故が起きるまでは苔しか食わずとも、ずっと元気でしたが、やっぱり人工餌を食べてくれる方が精神衛生上ありがたいです(^^)
ということで、「餌を食べればね」と餌をばら撒くとバクバク食ってます(^^)
という事で決まりです(^^)
前のよりは気持ち大きいくらいの、3cm弱のチビです。

トリタンで4日ほど過ごしてもらったのですが、人影を感じたら慌てふためいて餌を食べるどころではありません(-_-)
前の子と比べて異常にビビりなんですけど。。
魚も色々性格があるんですね。。
「せっかく餌食べるの確認して連れ帰ったのに・・・」と思っておりましたが、トリタン最終日に遠くから様子をうかがうと(^^)、食べている様子。
これで、あとは混泳の問題がクリアできればOKです。

で、先週日曜日に入海したのですが、その時にタイミング悪く、ある方が切れまくっていまして・・・(-_-)
正直、ビックリです(@_@)
一体何があったんだ??
もうぶち切れまくり(^^;)
そのせいもあり、ロリフレームは逃げ場として見つけた小さな穴から出てこなくなりました(-_-)
このことは後ほど詳しく。

その後なのですが、最初のショックのせいなのか2日ほどは逃げ場の穴付近をチョロチョロするだけ。
当然餌場にもやってきません(-_-)
「やっぱり小さすぎるのは駄目?」と思っていたところ、4日目からは餌場に集まって人工餌を食べるようになりました(^^)
ココスのもチョッカイも気にせず、たくましく食いまくっております。
やっぱりフレームはこうでなくちゃ(^^)
綺麗な赤のまま、元気に育っとくれ!

234.jpg

スポンサーサイト
  1. 2008/07/02(水) 21:57:58|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。