はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

買い物だけは着々と

忙しくて休日にも出勤している状態なので、全く進展しておりません・・・。
ただし、憂さ晴らしの一環として(^^)、新水槽立ち上げのための物品は着々と購入しております。
で、こんなの買っちゃいました。
写真はベケットヘッドハウジングとポンプ。
結局、スキマー用のポンプ買っちゃいました。。。

233.jpg


本当は現在ベルリン90に使っている、RSD-40Aを使おうと思ったんです。
で、RSD-40Aの流量が40リッター/min。
今作ろうとしているスキマーはバレット2とバレット3の中間あたりを狙ってます。
狙っているといってもサイズ(Capa.)的に狙っているだけで、性能が出るかどうかはわかりませんが(^^)
ということで、心臓部も同じベケットヘッドです。
そのバレット2の推奨ポンプはというとPMD-641B。
その流量は62リッター/min(-_-)
RSD-40Aでは全然流量たらんです。。。

という事で、結局PMD-641Bを買っちゃいました。
中古でですけど。。
ベルリン90+RSD-40Aは何ちゃってスキマーを、取っ払って魚水槽で使うとします。

そしてベケットヘッドハウジング。
初めはベケットヘッド単体で購入して作ろうと思いましたが、面倒なのでハウジングごと買っちゃいました。
問題はこの製品USA製のようで、入りと出の径のサイズがインチサイズだったような??
ポンプ間を塩ビ管で作らなければなりませんが、ここで苦労しないかな??
まだ、合わせのTESTさえしてません(^^)

仕事が落ち着く見通しが立っていないのが痛いところ・・・。
いつ出来るんだろう(-_-)
スキマーやらリアクターやらは完成が多少は遅れてもいいわけですが、新しい水槽への移行には、万全を期したいので2~3ヶ月くらい水を回したいところ。
できるだけ早く水は回したいわけです。
ということで、アラゴサンドバクテリア付9kg×2とバクテリアなし18kgを購入。
凄く安かったので買っときました。

ただ、水槽台とサンプを買わないと水回せないんですけど(-_-)
早く買わなくちゃ・・・。

スポンサーサイト
  1. 2008/06/29(日) 22:23:12|
  2. 設備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トサカの近況(^^)

かずみさんからトサカのコメントがあったので、近況おば。
家にいるトサカはチヂミトサカとカワラフサトサカだと思うのですが、大きく成長したもの、消滅寸前のものとがいます。
成長しているのはチヂミトサカパープルタイプとカワラフサトサカ。

231.jpg


チヂミトサカはパープルタイプ、ショッキングピンクに近いタイプ、白っぽいタイプ、ベージュタイプがいるのですが、パープルタイプは絶好調です。
特に何しているわけでもありませんが、成長しているようです。
ポリプもフサフサで、なかなか迫力がでてきました。

片や消滅寸前のものや減退しているものも。。
白っぽいタイプは消滅寸前です。
家の水槽の中で、2番目に古株(多分1年近い)なのですが「調子いいな~」と一度も思ったことありません(-_-)
1回もポリプを開いたこと無いかも?
ずっとみずみずしい感じも無く、ここ2ヶ月ほどで少しずつ土台からはがれ消滅寸前です(-_-)

ショッキングピンクの綺麗なタイプも、調子は今一。
こやつは一番の古株。
調子はそれほど悪そうではなかったのですが、成長は全く見られず。
ポリプもちゃんと出ていたのですが。
そのポリプが、最近間引かれたようになり、調子を崩しています。
非常に綺麗ですので、増殖して欲しいのですが。。。

232.jpg


ベージュのタイプは可も無く不可もなくといった感じです。
カワラフサトサカの方は倍くらいに成長しました。
ちょっと存在感ありすぎです(^^)

といった感じで、色合いによって調子がよかったり悪かったり。
調子が悪いのは家の水槽の水に合わないのでしょうか??
我が家の水槽はウミアザミはまず解けますし(^^)

基本的に餌もやらずほったらかしの状態であります(^^)

  1. 2008/06/23(月) 22:31:33|
  2. サンゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

あっさり(@_@)

先々週末よりロリマキ、ケントロ水槽に入海しております。
トリタンで1週間ほど様子を見ようと思ったのですが、トリタン4日を過ぎたころ、急激に気温が上昇。
水温変化により体調を崩されてもいけないので、一時的に魚水槽へ。
勿論、隔離ケースの中です。

隔離ケース近くまでチョッカイをかけにくる輩はいませんでしたが、どう考えても魚水槽の面々とうまくやっていけるとは思えません。
兎に角、最小サイズですから。
それにクイーンのまくろちゅちゅに対する攻撃を考えると、黒地に柄といった模様のロリマキも標的になる可能性大です。
まくろちゅちゅと違って、あまり俊敏でないロリマキが餌食になること間違いなしのような・・・。
ということで、やっぱりケントロ水槽に入っていただくことに決めたのでした。

ケントロ水槽はケントロ水槽で、問題児が約一名。
これをクリアすれば多分問題なし?
その問題児のココスですが、「やらかしてくれるかな?」と身構えていましたが、何と何とあっさり成功しました(@_@)
ベルスのときと同様、皆無視(^^)
ココスの鼻先を横切ってもシカトです(^○^)

ん~以外でした。
「ココスは暴れん坊」という先入観がありますが、まだそれほどでもないのかな?
故ロリフレームを虐めてはいましたが、しつこく追っかけなかったし、近くにいなければちょっかい出しませんでした。
マルチは視界に移っただけで随分と遠くからアタックかけてましたから(-_-)
ココスって「ちょっとガキ大将」って位?

しかしロリマキは人懐っこいです。
お尻フリフリ寄ってきます(^^)
メガバイトGのSサイズがお気に入りのようで、入海当時は4,5粒でお腹一杯の様子。
ただ、環境に慣れたのか今では2倍、3倍と食べてます(^^)

まだペラペラといった感じではありますが、肉がついてきたら一気にサイズアップでしょうか??
変体し始めたら、魚水槽に移動の予定ですが、この先どうなることやら(^^)
その前に、落とさず元気に育てなくてはですね(^^)

230.jpg
  1. 2008/06/23(月) 22:29:24|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

うわさは本当でした(@_@)

魚水槽の近況報告は一段落しましたので、ケントロ水槽のほうの近況も!
ロリフレームの事故以外はいたって平穏です。
皆さん元気一杯です。
茶ゴケが酷いのは悩みの種ですが。。。

元気一杯はいいのですが、凄い成長力を見せている方がお一人(魚?)。。
ココス、大きくなってます。
家に来て約2ヶ月。
1cm近く大きくなったかも(@_@)
体格的にはベルスを抜きました。

「でかくなるの早いよ」といわれていたのは、どうやら本当のようです。。
でもそのスピード早過ぎかも(-_-)
確かにお宝3匹に負けないくらい餌を食べてますから(^^)
とはいっても、シュアーについているサジ1杯分(メガバイトGとシュアーのブレンド)を朝昼2回程度しか上げてませんが。。

うちに来た当初は、チョロチョロ動きまくって、なかなかうまく写真を撮ることが出来ませんでしたが、最近は少しドッシリしてきたかも?
おかげで少し写真撮りやすくなりました。
といってもチョロチョロしてますけど(^^)

半年後、1年後は一体どうなっているんでしょうか??
お宝3匹と同体格位になっているのかな(-_-)
そうなると、やばい気がするんですけど。。
大きくなるとかなり性格がきつくなると、色々な本に書いてありますからね・・・。
王座に君臨するかも。。
というかお宝3匹大丈夫??

「元気でいてくれ」と思いつつ「成長はほどほどにね・・」と思う今日この頃です。

229.jpg

  1. 2008/06/20(金) 22:14:09|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

忘れてましたが治療完了してます

すっかり報告忘れてましたが、魚水槽の白点治療はあっさり完了です。
白点が確認されてから、1日半ほどかけて比重を1.012まで落とし、GFGを投入。
4日ほどで白点は消え去り、今に至ってます。
それなりに水槽の環境になれ、太って健康的な魚たちは白点なんて風邪みたいなもんなんでしょうね。
銅治療ではなく、GFG+低比重にしてよかったです。

比重のほうは毎週末、60~90リッターの1.020の海水で水交換していますので、ほぼ戻っていると思います。
今回の白点の原因は、水温上昇とそれに伴う水質悪化。
その対策としてサイフォン式O/Hに改造し、クーラー設置。
それ以来、水が生臭いということはなくなりました。

水質の安定はやはりO/Hにした影響でしょうか?
炉材(ウェット)の量自体は、外部フィルターのときよりむしろ減ったのですが、濾過能力は格段に上がったような気がします。
ドライ濾過を増やしましたので、一概には言えませんが。
外部フィルター+上部フィルターのときも、出来るだけ酸素を取り込むよう、工夫していたつもりではありましたが、O/Hとの差はやはり大きいように思います。
「水中の酸素量が増えてバクテリアが活性化し、濾過能力が高まった」ということでしょうか。

クーラーのほうはは電気代をケチり、魚水槽のほうは26℃~27℃で設定しています。
ですが、水温の上下動を1℃以内に抑えたことにより、魚たちのストレスも軽減されたでしょう。

それに伴い、水流も強化しました。
上部フィルターのときは落とし込みで、水流を作っていましたが、O/HにしたのでMJ+ECO MODで水流を作ってます。
ちっさい魚達はぶっ飛んでますが(^^)
で、掃除の際にMJでそこらじゅうぶっ飛ばしながら掃除しております。
隠れているデトリタスを吹き飛ばすために。
でも、白点は出ていません。

といった感じで、「ポッターズが松かさ病を思われる病気で☆」「ロリフレームの事故」と悲しいこともありましたが、ケントロ水槽、魚水槽ともに基本的には好調であります♪
ちなみに3週間ほど前、ケントロ水槽を見たら真っ白??
「何でだ?」と確認したら、スキマーとポンプの接続が外れ、濾過槽内のデトリタスを撒き散らしていました(-_-)
さすがに白点を覚悟しましたが、全く平気でした!!!
安定した状態にあるといって言いと思います!
やっとというところでしょうか(^^)

だからと言ったわけではありませんが、近いうちに生意気にも魚の飼育に関してのことを書いてみようかと思っています。
℃素人の戯言と思って、笑ってやってください(^^)

  1. 2008/06/18(水) 21:46:58|
  2. 海水魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

衝撃・・・・

帰宅したら水槽から変な音。
ジージーいってます。
初めメタハラの音かと思ったのですが、どうやらパワーヘッドが空回りしている様子。

「しょうがね~な~」と取り出し、苔を取りながら分解したわけです。
そうすると買ったばかりの真っ赤なインペラー。
苔で汚いのでスポンジでゴシゴシ。
そして、蓋もゴシゴシ???

????
初めは洗っているスポンジが透けて見えているのかと思いました。
でも、直ぐに何があったのか飲み込めました。
何故なら黒いラインが見えましたから・・・・。
その小さな穴には変わり果てたロリフレームが・・・・・・。

そのマキシジェットはライブロックの上に置いてました。
そのため下側の吸入口には蓋は付けてませんでした。
まさかこんなところに魚が吸い込まれるとは・・・・。
穴の直径はわずか1cm。
まさかこんな小さな穴から・・・・。
それだけロリフレームは小さくて可愛かったんです。。。。

228.jpg


ポッターズは松かさ病なんて訳わからない病気になるし、ロリフレームは。。。
かなりテンション下がりました・・・・。
蓋をしたのは言うまでもありませんが、遅いですね・・・・。
  1. 2008/06/16(月) 22:04:48|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大分揃えました

スキマー&リアクターの部品を大分と揃えました。
通販で買う手もありましたが、実際に見て買おうと、少し遠かったですがアクリル材の専門店に行ってきました。

これが大正解。
ネットではメーター単位でしか買えないのであまりは無駄となってしまいますが、端材も丁度いいものがあり、随分と安く買えました。
材料自体もホームセンターで買う値段の半分以下かな?
そもそも円柱のものは買えないですけど。
その上、店頭のものは全て20%off!!

思ったより安く買えそうなので「ついでに加工もやってもらおうかな?」と見積もってみたところ、、、物凄く高いです・・・・。
専門屋なので材料は安く出せるけど、加工費はどうしようもないとのこと。
ちなみに、本体のボックスとドーナツ状のもの4枚。
それに円形のもの1枚と円のくり抜き1枚で2諭吉近かったです(@_@)

ということで、時間がかかっても出来が悪くても自分でやることにしました。
ちなみに画像に写っている材料全てで1諭吉ちょっとです。
本当に激安です!!!

忙しいし、やる気が無いし、いつになったら出来るのでしょうか(^○^)

225.jpg
  1. 2008/06/15(日) 11:30:04|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

どうしたらいいでしょうか・・・

226.jpg


決して健康的でパツパツなわけではありません・・・。

先週の木曜日のこと、ポッターズがなんかおとなしくて、影に隠れている様子。
「調子悪いのかな?」と見てみると、風船のように膨れ上がってます(-_-)
そしてすごく息も荒いです。
糞詰まりなのか?
でも、腹だけではなく全体的に以上に膨らんでいるような気がします。

追い立てられれば普通に泳いでいますので、浮き袋の障害といったわけではないです。
多分。
もし糞詰まりだったらと思い、直ぐに淡水浴しようと思ったのですが、もう遅かったし簡単に捕獲ができなかったため断念。

少し様子を見ることにしたのですが、全く好転の兆しなし(-_-)
止めを刺してしまってはいけないと思い、躊躇していましたが今日少し淡水浴をしてみました。
淡水に入れた瞬間に横になり、やはり随分と弱っているようです・・・・。
ということで、2分ほどでやめてしまいました。

水槽に戻すと、横になってます・・・・。
「嫌な予感がしていたとおり、止めを刺しちゃったかな(-_-)」
でも、30分ほどして見てみると、ユラユラ泳いでます。
何とかしたいですけど、、、手の打ちようがありません・・・・。
何が起こっているんだろうか・・・・。
元気になって欲しいですが(-_-)
  1. 2008/06/15(日) 11:16:55|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

魚水槽のそのほかの面々

魚水槽の、ご紹介しなかった他の面々の近況を。
まずはゴールデンB/F。
多分ですが、全く成長しておりません。
チビのほうは半年、でかいほうは3ヶ月を越えるんですけど?
「お前ら底なしか?」というくらい食べるのですが、太りもしないしサイズも大きくなっていません(元々それなりに厚みはありました)
えらく燃費が悪いんですね(^^)

223.jpg


次にホワイトフェイスB/F。
今だアサリOnlyです。。。
正直「アサリを食べているんだから別にいいか・・・」という感じで、人工餌を食わせる努力をしておりません。
ただですね、、、他の面子たちが完全にアサリの味を覚えました・・・。

アサリを投入すると、真っ先に駆け寄るのはホワイトフェイスなのですが、アズファー、クイーン、ポッターズ、ゴールデンB/Fが寄ってきます。
ゴールデンB/Fやポッターズは追っ払いますが、さすがに大型ヤッコには敵いません。
ということで、ありつける量が減り一時期よりは痩せたかもしれません。

ですので、時間が許せば、ホワイトフェイスが出来るだけ食べられるよう細工しています。
それはですね、水槽に手をかざすんです。
そうするとホワイトフェイス以外は皆逃げて行くんですね。
当のホワイトフェイスだけは我関せずアサリをついばんでます ^^)
前にも書きましたが、ホワイトフェイスのアサリに対する執着心は凄いです(^^)

しかし、魚水槽の面々が大きくなりだしているのは、アサリの味を完全に覚えたのと無関係ではない気がします。
やっぱりアサリの栄養価は高いです。
水の汚れ方も凄いですけど(-_-)

後の面子といえば、カリビアンはあまり喧嘩している光景は見かけませんが、いつも傷だらけ(-_-)
デバはマイペース(^^)
ハタタテはめったに見なくなりました・・・。
2匹いるはずなんだけど、2匹いるかな??
亡骸は見ていないので、いる??

ホンソメは画像のとおり(^^)
ちなみに画像のゴールデンはでっかい方で15cm近くあると思います。
ホンソメでかいです(^^)
死の淵からよみがえった、もう1匹も元気です。

あと、、、、脅威の成長力を見せる奴が。。。
トリタンの住人として迎え入れたヒレナガスズメでしたが、結局魚水槽に放り込んでいたわけです。
それが何と、たった1ヶ月の間に倍になりました(-_-)
しかも強いほうの1匹だけ。
たった2cmほどのチビ輔でしたが、既に4cmはあります(@_@)

それに体もどす黒くなってきて汚いんですけど(-_-)
早いところショップに引き取ってもらわないと。。。
あっ、その前に新水槽のパイロットフィッシュとして働いてもらお♪
ん~・・・、駄目なキーパーだ(-_-)
ヒレナガスズメよ、、、すまん。。。

  1. 2008/06/11(水) 22:06:45|
  2. 海水魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今だまくろちゅちゅですが

今だ行動範囲は半径15cm範囲な屁たれまくろちゅちゅですが、着実に成長しております。
近くに流れ込んできた餌は全て平らげております。
気付けばフレームやカリビアンより大きいかも(^^)
体のほうも気付けばパツパツです!!
いつもリムフォだらけ傷だらけで小汚かったですが、体の方も綺麗になってきました。

生意気にもフレーム、カリビアンには体を摺り寄せて「こっちに来るなよ!」とやっていて笑えます。
天敵はクイーンのようで、たまにドーンとやられてます(^○^)
その後は体にキスマークがついてます(-_-)

ここのところの成長力を見ると、物凄い勢いで大きくなっていくんでしょうね。
クイーンも後半年もすれば、アズファーのサイズになりそうな勢いですし、ウズマキもいるし。。。
それまでには水槽を大きくしないとな~。
そんなこといったら、アデ欲しいし、クリスルス欲しいし、サザナミ欲しいし、パッサー欲しいし・・・。
どんだけでかいタンクにしなければならないんでしょう(^^)

しかし、あの状態からよく育ってきているもんだと感心します。
いつ☆になってもおかしくなかったですからね~。
マクロススに昇格できるのはいつの日か?
以外に直ぐだったりして(^^)

222.jpg
  1. 2008/06/11(水) 22:02:51|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

我が家の最長寿ヤッコ

フレームが家に来て、もう9ヶ月。
その間、水槽崩壊が2回ほどありましたが、生き延びたほんとタフな奴です。
3.5cmで我が家にやってきたわけですが、現在4.0cmちょい。
それほど大きくなっていないかというと、現在パツパツであるため随分と大きくなったように見えます。
それにすっかり橙ですが(-_-)

赤い状態で維持するのは本当に難しいそうです。
ウルトラフレームだって、1年も経てば色が落ちだして、他と変わらなくなるそう(^^)
「無事に育ってくれれば」といいたいところですが、フレームの「でかくてオレンジ」って、かなり大味ですよね(^^)
一度Shopで「10cmOverのすっかりオレンジ」というフレームを見ましたが、可愛さのかけらもありませんでした(^○^)
「何とか赤みを保てないかな~」と思うのですが、素晴らしい水質といえなければ、リーフタンクでもない我が家の魚水槽では無理な相談ですね(-_-)

それと昨日気づきましたが、尾鰭の付け根がえらく腫れてます(矢印のところ)
ビブリオで☆にしてしまった、アズファーに似てます・・・。
あの時は肉がえぐれてましたけど・・・・。
餌見食べて問題ないとは思いますが少し心配です。
ダイダイヤッコだって何だっていいから、ずっと我が家の水槽を泳いでいて欲しいもんです。

220.jpg


フレームといえばもう1匹、我が家最小の2.5cmフレームがケントロ水槽にいるわけですが、1ヶ月超えても人口餌食べません(-_-)
他の魚たちと全くの別行動(^^)
「人工餌を餌と認識」というレベルではなく、臭いすら感じ取ってないような行動です。。
盛んにそこらじゅうキス攻撃していますが(^^)

1ヶ月以上生きているわけですから、気にしなくてもいいのかな?
脱糞も確認しております。
でもやっぱり心配ですから、出来れば、早いうちに人工餌の味を覚えてもらいたいところです。

でもま~、小さくて可愛いです。
時に餓死とかしないのであれば、このままのほうが成長が遅くていいかな?(^^)

221.jpg

  1. 2008/06/09(月) 22:12:40|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

久しぶりに湧きました

それほど久しぶりではないかな?(^^)
海水魚飼育を再開したとき、一番憧れてました。
でもそのうち知識が付いてきて、「模様がすっかり変わって、大きくなる」ということを知って、大きくショックを受けました(笑)
あの綺麗な模様のままだと思っていましたので。
そもそも、魚の柄が変わるなんて思っても見なかったし(^^)
それに、そのころは大きくなる魚を飼うなんて思っても見なかったですから(^^)

いつか飼おういつか飼おうと思っていましたが、水槽は既に一杯。
ですが、新水槽を購入したついでに、どさくさにまぎれて50cmキューブを復活させようと考えたとたん、猛烈に欲しくなってきてしまいました。
水槽立ち上げるのは少し先なのに(^^)

そして、タイミングよくトミーさんの変態、、違った(^^)、変体の記事を見て、「何!色落ちしにくい?!!」
そんな時に、またタイミングよく入荷するわけです。
馴染みのショップに(^^)

お店に行ってみると、、、「どれがSサイズ??」
ちょっと大きいのは、M?ML?。
それより少し小さいのが数匹。
何?これがSサイズ?それともMサイズ??

よくわからなかったので「社長Sサイズってどれですか?」と聞いてみると、「もう売れちゃったかな?いやっ、そこに1匹いるでしょ?」
と指をさされたところを見てみると、「Sって言うよりSSじゃん(^^)」
3cmあるかどうかのサイズ。

さ~どうしましょ。
じっくり観察すると、木の葉が揺らめいてる感じ(^^)
決して肉付きが良い訳ではないですが、極端に痩せているといった感じもありません。
体は物凄く綺麗です。
傷ひとつ無く本当に綺麗。

何かボ~としているような気もしますが、目はキョロキョロよく動かしています。
入荷したてなので、ある程度は仕方ない??
そこで肝心の餌をあげてみたところ、、、、ん?食べない??
餌をジーとは見ているのですが、食べないのかな・・・。

ただ、まくろちゅちゅの時もそうでしたが、極端なロリサイズだと臆病なだけかも?
と、ジ~と根気良く観察すると、、浮いている餌を一口パクッと食べました!!
ということで、お持ち帰りしてしまいました(^^)

我が家に来て、まずは検疫のためトリタンへ。
異常なほど臆病だった、まくろちゅちゅよりはそうでもありませんが、やはり臆病です。
餌のほうはシュアーSを一口食べたのは見ましたが、バクバクといった状態とは程遠いです。
ただ、思ったとおり状態は悪くないかも!

しかし、見れば見るほど、あまりにもロリサイズで、とても魚水槽に入れられないのではないかという不安が(-_-)
連れてくる前に、気付けよって感じですけど・・・。
兎に角、チビ過ぎるのでケントロ水槽に入れてしまおうという気になってきました。
遅くても3ヶ月ぐらい先には新水槽に魚たちを移動するので、魚水槽に移すのはその時でいいかと。
ケントロ水槽にはココスといった悪童がいますけど(-_-)
さ~どうしましょ。。。

って、そろそろ紹介します(^^)

219.jpg


ロリマキです(^○^)
このサイズから無事大きく育て上げれば、本当に愛着がわくこと間違いなし!!
今は、その目標を何とか無しとげるぞ!と燃えております(^^)
ココス様虐めないでね・・・。

とはいっても、このサイズで入荷したてですから、まだ状態はわかりませんけど。。。
私の節穴の目が、珍しく良体を引き当てていますように!(^○^)
ちなみに同じ日に連れて帰った、リベンジロリホンソメは一瞬で落ちました・・・。
翌日、またスカンクが小脇に抱えてました(-_-)
  1. 2008/06/08(日) 22:06:34|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

工作始めます!

購入した新水槽は、ベルリンにして少しミドリイシを増やそうと計画中です。
ただし、本格的なスキマーやカルシウムリアクターは詐欺みたいな値段です(^^)
とても買う気になれません。
ということで、自分で工作することにしました。

ただ、サイズを決めかねて遅々として進みません・・・。
少しずつ工具や材料を買っている段階で、何時本格的に進めだすことやら(^^)
スキマーのサイズを決めないと、水槽台も買えませんです(^^)

車の整備などはほとんど自分でやってしまうのですが、この手の工作は少し苦手です。
兎に角せっかちなので、何でもいっぺんにやってしまおうとして、失敗します(^^)
接着剤が乾ききっていないのに作業して失敗したり(^^)

忙しくてアクリル材のお店に行けないのですが、行ってそれなりに材料が揃ったら、本格的にはじめます!
その前にサイズを決めないと・・・。
基本的に水槽用具は「大は小を兼ねる」と思っているのですが、取りあえずは手持ちのポンプで済ましたいと思っているので、サイズを決めかねてます。
今、色々なメーカーや既にDIYされた諸先輩の方々のHPやBlogで研究中です!
随分と研究しても、いまだ決めかねてますが(^^)

完成は何時になることやら(^^)

217.jpg
218.jpg
  1. 2008/06/08(日) 22:05:26|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

水槽買いました

結局、水槽を買い直しちゃいました。。
今のケントロ水槽のアクリルの傷があまりにも酷い。
これは結構ストレスです。
それに、最近茶ゴケが凄まじく、濾過を見直そうかとも思っています。

サイズを大きくしたかったところですが、サイズアップはリスクが大きいため却下。
この水槽はつなぎであるため、あくまでも値段重視(^^)
理想はガラスで奥行き60cmの水槽でしたが、重量や値段などを考えて900×450×500(高さ)のアクリル水槽を買いました。
新品でコーナー加工されていて配管込みのものが、送料込みで何と25,000円弱(笑)
めちゃ安です!!
本体に66,000円のシールが張られてました(^^)
アクリルの板厚はわかりませんが、数年もばいいので良しとします。

でもですね、、、ヒョイと水槽を交換するわけには行きませんよね(^^)
ベアタンク→ベアタンクの引越しでしたら、サンプも移動してしまえば、即引越し完了なのですが、リーフタンクですから底砂の問題もあますし。。。
しかも、大事なケントロ水槽の面々の引越しです。
万全の状態で引越しをしなければいけません。
となると、一時的に3本水槽を回して、、、となるわけですが、そう考えると水槽台、サンプ、ポンプをもう1セット必要か・・・。

「魚水槽で使用しているサンプは元々実家においてある50cmキューブ用のサンプだから、もう一個買うのは致し方ない。ベルリン用のサンプ買うか!」
「ポンプも予備がないと怖いよね。水槽を大きくする際はどうせもう一個いるし」
ということで、「無駄な投資ではない!」と無理やり納得することにしました(^^)
いや~金かかるは・・・。

ついでといっては何ですが、スキマー、カルシウムリアクターも自作で作成する予定です。
「大は小を兼ねる」で馬鹿でかいものを作る予定です(^^)
兎に角、最近茶ゴケが酷いため、これを機に炉材を抜いてベルリンにするつもりです。

特に急いでいるわけではないので「じっくり安いもの探して、全て物が揃ったら3ヶ月くらい水を回してお引越し」と考えています。
お財布と相談しなければいけないので、じっくりやらざるを得ないというのもありますけど(-_-)

そして今2本水槽を置いているリビングに3本目は置けませんので、別の部屋に設置することになります。
部屋の模様替えをしなければならないかと思うとウンザリです(-_-)
となると、水槽は同じ部屋に水槽はまとめたいと思っていますので、ケントロ水槽の引越しが完成した暁には、魚水槽も同じ部屋に引越しの予定です。
そうなった時は、実家の50cmキューブを取りに行って、立ち上げようと目論んでます。
サンプは共用する予定。

魚水槽の横に持ってきてウズマキ、アデ、ロックビューティーなんかを泳がそうか、ケントロ水槽の隣に持っていってリフジウムにするか、いろいろと妄想しております(^^)

完成は夏が過ぎて涼しくなってくるころでしょうか?
気長にやるつもりです。
そこまで待てるかな??(^^)
底砂にライブサンドとか買って、引越しを急がせるかもしれないです。
何せ、せっかちなもんで(^^)
あと1ヶ月でボーナスですし(^○^)
  1. 2008/06/03(火) 22:30:20|
  2. 設備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

どう判断していいやら(^^)

あっという間に2つが溶けてしまったミドリイシ。
「我が家の水槽では飼えんのだな」と思っていましたが、なんと成長しているようです(@_@)
下の画像が我が家に着たばっかりのころ。

215.jpg


そして下が最近の画像。
撮った向きが少し違いますが、矢印で記した部分が枝分かれしています。
正直、色は落ちているような気がしますが、成長しているようです。

216.jpg


ここのところ茶ゴケが酷くて、決してミドリイシにいい環境ではないです。
水換えは週に60~70リッター程度。
今、まともなミドリイシは2つですので、何とかなっているのでしょうか?
Greenのミドリイシの方も、先っちょ(成長点)が白っぽいですので、成長しているかもしれません。
全く駄目だと思っていましたので、ちょっと嬉しかったりします。

  1. 2008/06/02(月) 21:54:50|
  2. サンゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

我が家の王者?

トミーさんのリクエストにより、我が家の王者(らしからぬ行動も多々見られますが ^^)の近況です。
多分?大きくなっています(^^)
我が家に来た時は既にそれなりの大きさでしたので、はっきりしたところはわかりませんが、1~2cmくらいは大きくなっているのではないでしょうか?

213.jpg


体のほうは間違いなく肉付きがよくなってパツパツです(^^)
しかもメタボっぽくなくて、筋肉隆々といった感じでかっこえ~です!
それにスレッドも伸びてきて、風格出てきました(見た目だけ ^^)

こちらが我が家に来た当初。

214.jpg


餌の食べる量も以前より多少増えたかもしれません。
ブルトーザーのように、底に落ちている餌を下あごで拾うように根こそぎ食べていきます(^^)

行動のほうは、相変わらず大人気なくてビビリです(^○^)
機嫌が悪いと、自分の1/10位の体格の魚も蹴散らし、餌の時間以外に水槽に近づくと、岩陰にずっと隠れています。
「もう少しパリッとしてくれよ~」と思うこともあります(^^)

この前の白点騒ぎではクイーンと同様、何処吹く風で痒がりさえしませんでした。
長生きしてくれそうな感じです!
  1. 2008/06/01(日) 10:13:57|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。