はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魚水槽の中途経過

土曜の夜より、白点治療を開始しております。
3回に分けて(約12時間おき)、RO水により薄めて比重を落として行き、1.012になったところでGFGを投入したのが日曜の夜。
この時点で、3匹のチョウにはかなり白点がついていました。
それ以外にポッターズの調子が悪く、体が真っ白でした(ポッターズは体調が悪いと妙に白っぽくなります)

魚水槽のメンバーの中で、もっとも低比重に免疫がないのがホワイトフェイス。
案の定、結構鱗が剥がれています。
ただ、前のときよりは大丈夫な感じです。
それに、ホワイトフェイスは元々はだが弱いんですね。
白点が酷くなった時点で、肌が荒れ始めてましたから低比重のせいかどうか定かではありません。

さて、どうなったかというと、、GFG投入した翌日の月曜。
何故か皆、明らかに調子がよくなりました??
3匹のチョウの白点は明らかに減り、体調の悪そうだったポッターズの体色が戻り、元気になりました。
何故たった1日で??
それから、ドンドン白点がなくなり、水曜の夜にはほとんどの魚の鰭に濁りがほとんど取れました??
明らかに効果あり過ぎ??

これは白点が消滅したというより、治療に入ったタイミングから気温が下がり水槽の状態がよくなって、調子を取り戻したのではないでしょうか?
元々、体力がある面々ですから、環境がよくなり調子が戻ったのかもしれません。
たった1日で劇的に症状が改善するのはおかしいですから。
少なくとも回復基調に乗り始めるのは、3日目以降との認識なんですが??

ただ、火曜日の夜から水曜日の夜にかけて、唯一白点が復活した魚が・・・。
ホワイトフェイスです??
水曜の時点で、1匹だけ白点復活です??
うちのメンバーの中で、一番体力が無いのでしょうか??

本当は4日経過時に、一度水の全交換をする予定でしたが帰りが遅く行えてません。
しかも、こういう時に限って週末も仕事だし・・・。
出来るだけ早めに水交換を行い、もう一度GFGを投入して少しずつ比重を戻していく予定です。
珍しく治療作戦大成功??
しかし、ホワイトフェイスは肌が弱すぎです(-_-)

スポンサーサイト
  1. 2008/05/16(金) 22:37:32|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。