はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セパレート撤去

魚水槽はホワイトフェイス、オレンジフェイス餌付け作戦のため、セパレートで区切っていました。
オレンジフェイスは残念ながら☆になってしまったのですが、おかげさまでホワイトフェイスはかなり太ってきました。
そろそろセパレートを撤去できるかといえば、、、アサリ以外全く食べようともしないので。。。

まくろちゅちゅ放流作戦大失敗のときから、魚たちの相性&力関係が見えるように、セパレートを少しずらして隙間を作り、アズファーとゴールデン以外は行き来できるようにしておりました。
ボコボコにされたにもかかわらず、クイーン、ポッターズ、フレームAは頻繁にアズファーのいるゾーンに移動しています。
以外にこたえてない??
ホワイトフェイスまでもがたま~にアズファー、ゴールデンのいるゾーンに。

魚水槽にいる面々は、

・全く大人気なく貫禄はがないが、圧倒的に強いアズファー。
・餌を上げた直後は「全然足りね~」と切れまくるが普段はそれほどでものゴールデン(15cm)。
・ゴールデン(10cm)は少しだけホワイトフェイスにちょっかい。餌の後はデカゴールデンの標的でボコボコにされる。
・最初はやられていたポッターズとは今は立場逆転のクイーン。ただアズファーにボコボコ。
・強いと思われたポッターズは今以外に大人しい。ホワイトフェイスにまで追っ払われる始末(@_@)
・やられ専門のフレームA。ただし「やれるもんならやってみろ!」ぐらいの勢いでスイスイ逃げまくる(^○^)

初めてクイーン、ポッターズ、フレームAが入ってきたときは、アズファーは誰かまわず当り散らしてました。
「混泳は滅茶苦茶大変かも(-_-)」などと思っておりました。
ですが、今は「蹴散らしまくっている」とまではいかなくなりました。
ポッターズのことは気に食わないみたいで、良く追っかけてますけど。。

ホワイトフェイスの餌食いの問題さえクリアできれば、以外にいけちゃう?
でも、それが一番問題(-_-)
予想だと、アサリを投入後、アズファー、ゴールデンが群がり、ホワイトフェイスは蹴散らされ、また引きこもりでガリガリに痩せていく。。。
ん~目に見える・・・。

しかし、

・どうにも小汚くてセパレートは撤去したい(セパレートコケまみれです)
・今の状態を打破する作戦が特にあるわけでもない(^○^)
・駄目だったら、また仕切ればいいでしょ

ということで、撤去しました。
アズファーが暴れまくらないよう、デスブロックのレイアウトも変えました。
ついでなんで、まくろちゅちゅも開放しました(笑)

さて、どうなったかというと。。。
ホワイトフェイス、、陰に隠れてます(-_-)
駄目じゃん・・・。

問題は餌。
アサリをポチャンすると、、、アズファー食いまくり(-_-)
「あんなでかいのがアサリのそばにいるとホワイトフェースは寄っていけんだろ・・・」と思ったのですが・・・。
なんと、直ぐそばでホワイトフェイスがアサリを虎視眈々と狙っております(@_@)
さっきまで、影に隠れていただろうに(@_@)
隙あらば果敢にもアサリを食べに行ってます(@_@)
しかも、デカゴールデンがアサリに近づくと、突きまくって蹴散らしてます(@_@)
アサリに対する執着心は物凄い(@_@)

アサリを投入したときだけ、人(魚)が変わるみたい(^○^)
難関突破です!!
いや~良かった!

もう一方の問題児、まくろちゅちゅは。。。
後ほど改めて。

紅海水槽として頑張っていたのですが、事情によりノーコンセプト水槽に。
ちょっと熱が冷めていたのですが(笑)、これはこれでいいんじゃないかと。
黄色あり、赤あり、橙あり、黒あり。
ヤッコありチョウあり。
以外にいいバランスなんじゃないかと(笑)

そうそう、セパレートで区切って一番ストレスを溜めていたのは、どうやらゴールデンだったようです。
餌の後ぶち切れまくっていたデカゴールデン。
ぶち切れなくなりました(^○^)

それにしても、魚水槽は照明の光量不足でまともな写真がなかなか取れません。。
90cmタンクに60cm用の蛍光灯では致し方ないですが・・・。

169.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/04/14(月) 20:37:19|
  2. 海水魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ひたすら(@_@)

我が家の2つの水槽にクリーナーとしてホンソメが1匹ずつ入っております。
ですが、どちらの水槽のホンソメもクリーニングなぞ全くせず、餌爆食い。
どちらも秋刀魚のように丸々と太っております(^○^)
それにビュンビュン泳ぎまくって、撮影の邪魔を良くしてくれます(笑)

167.jpg


それに、ケントロ水槽のホンソメは我が家では最古参(250日)だったりします。
そのホンソメ君がですね。。。
昨日、水槽近くに行った時のこと。
視線の左下の方で、かすかに動くものが・・・。
何だ?と思ってよく見ると、ホンソメ君でした(-_-)

慌ててトリタンにポチャン。
瀕死の状態でそのまま力なく底に横たわってしまいました(-_-)
必死で鰓だけは動かしてましたが。。。。

発見した場所は、水槽から2mほど離れたところ。
そんなにジャンプできるわけないので、ピチャピチャ跳ねてそこまで移動したのでしょう。。
となると、、、少なく見積もっても、水槽から飛び出して1分2分は経っていたと思います。

クリーニングもしないで餌ばかり食べて貫禄があるホンソメ君でしたが、2度のリセットに耐えた唯一の存在。
600円で買って来た魚ですが、がっかりです。。。








と、思っていたのですが、1時間ほど経ってトリタンを覗いてみると、ビュンビュン泳いでます(@_@)
ありえん(@_@)
おまえ肺魚か??(@_@)

168.jpg

もう飛び出さないでね・・・。
最初の年飼育達成を私にもたらして下さい。

  1. 2008/04/14(月) 20:34:43|
  2. 海水魚(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。