はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そのシマ4代目

家に来て8日ほど経ちました。
一応は元気にしております。
で、入ってもらってるトリタンは茶ゴケだらけでした。
「苔も食べてね」という意味で、掃除しておりませんでした。
もちろん水は換えましたよ。
シマを入れる前に。

でもですね、、、苔がすごすぎ人工餌を食べてるかどうかさっぱりわかりません(-_-)
浮遊しているフレークを口にしたのは何回か見たことはありますが、これでは食べたことにはなりません。
もちろん物凄くうれしかったですけど(笑)

目標は落ちてくるメガバイトを食べること。
そもそもメガバイト食べてるのか??
あまりにも苔がすごくて、何を食べてるのかさっぱりわかりません。
間違いなく苔は食べていると思うのですが、このままでは苔しか食べなくなったりして(笑)
ということで、今日思い切って水槽を掃除しました。

で、落ち着いたところでメガバイトG Sとフレークを少々あげてみた所、「うえっ、変なもん食っちゃった。でも、飲み込んでみるか」といった感じで、数粒口に入れて体をブルブルさせながら一応飲み込みました。
何か、感動的でした。
でも、それっきり。
冷凍ブラインは浮遊したのを3匹くらい勢い欲食べて「やっぱり生餌が好きなのね~」と思ったのですが、その3匹食べたら見向きもせず(-_-)
なんで??
もっと食べてよ~。

あせっても仕方ないので、根気よく餌付けしたいと思っています。
ほんと最初で最後のチャンスのような気がして(笑)
少量だが人工餌を食べる。
人に臆することが無い。
このシマで餌付けできないとすると、本当に無理なんだと思っています。

132.jpg

スポンサーサイト
  1. 2008/02/24(日) 18:48:02|
  2. 海水魚(ヤッコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ちょっとした衝撃・・・

嬉しくもあり、悲しいというか空しいというか・・・。
何があったかというと、先週よりまたシマがいます。
何もリセットしている最中に、連れて帰ることないのは重々承知しておりました。
でも、お願いしていたインドニシキが入ったこともあり、のこのこショップに行ったわけです。

ニシキはケースに入れられてました。
なにかボ~っとした感じ。
ただし、体は非常に綺麗でした。
「まさか食わんだろ」とフレークを上げてもらったところ、なんと食いました(@_@)
かなり予想外。
思わずパッキングしてもらっちゃいました。

で、ふとラス系が入っている水槽に泳いでるシマが目に入りました。
この子はケースに入れられることなく、水槽を泳いでました。
「シマは本当に無理だからやめよう」と思っていたのですが、そのシマは私が知っているシマとは明らかに違いました。
今まで☆にしてしまったシマ達や、ショップで見かけたシマ達と。

兎に角、元気一杯に泳ぎまくりそこいらじゅうを突きまわっていたのです。
比較的難しくないと言われるケントロ達と同じように。
マニラからやって来た子ですが、私には産地は全然関係ありません。
で、思わず連れて帰ってしまいました。

何度も言いますが、そのとき水槽はリセットの真っ最中・・・。
連れてきたシマとインドニシキは外部フィルターの付いたちゃんとしたトリタンに入ってもらい、古株たちは発泡スチロールのご入居していただきました。
古株たち、すまん。。。

で、「場所が変われば様子が変わる」といったことは良くあることですが、シマはあまり臆することなく店にいたときと同じように泳ぎまわり突きまわってます!!!
それになんとフレークを口にしました(@_@)
半分は吐き出してますけど、生餌以外を食ってるシマははじめてみました。
もう嬉しくて嬉しくて。
反対にニシキはというと、あまり動きもなく相変わらずボ~とした感じ。
餌も食べません・・・・。
そのニシキですが、2日後になんか変な泳ぎ方をしていると思ったら、そのまま☆になりました・・・。

なんか、非常に空しくなりました。
連れて帰ってきたニシキは、多分減圧症かなんかだったと思います。
それに、今家にいるシマを見ていると今まで☆にしてしまったシマ達は明らかに大人しかったです。
今家にいるシマが本来の姿だとすると・・・・。

要するに、私に魚を見る目が全く養われていないということです・・・。
しかも今だ進行中なわけです(-_-)
勿論、今まで私が☆にしてきた餌付けの難しい魚たちが全て元々調子が悪くって☆になってしまったわけではないです。
私にトリートメントしてあげるだけの技術があり、良い水槽の状態を作って上げられてれば☆にならずにすんだ子達もいると思います。
でも、下手糞なんだから手に負えない魚たちは連れて帰っちゃいけないですよね・・・。
せめて、その目を養いたいものです。
いい環境のところに連れて帰ってもらえば、今も元気に泳ぎ回っているかもしれないですから。

ただ、今回のニシキは・・・。
同じところにいるシマは元気なわけですから・・・。
なんか、妙に空しくなりました。
  1. 2008/02/24(日) 18:46:58|
  2. 海水魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

このままじゃ不味い・・・

こんなのばっかりです(-_-)
白点はすっかり退治できた紅海水槽。
そこまではいいのですが、ホワイトフェイスをじっくり見ると、家に来たときは結構厚みがあったのにペラペでは無いですか(涙)
量は少なくとも、クリルやフレークを口にしていたのを確認していたため、すっかり食べてると思ったのですが、どうもずっと食べてないようです・・・。
それに加え、一番チビのゴールデンも食べていません。
ホワイトフェイスほどではないですが、これまた薄っぺらいです・・・。
そして、、、オレンジフェイスも食べてなさそうです(-_-)
オレンジフェイスは今回はかなり大きめでかなりのデブチンを連れて帰ってきていたので、まだ厚みはあります。

ホワイト、オレンジは家に来てちょうど1ヶ月。
落ち着いて餌を食べられない原因は、、過食症ゴールデンとアズファーに圧倒されているのは間違いありません。
大人しめのホワイト、オレンジは一緒に入れるのは不味いのでしょうか・・・?
そしてチビゴールデンですが、これは明らかに過食症ゴールデンのせいです。
うちに来て直ぐのときに、めちゃくちゃ虐められて、この過食症ゴールデンにかなりビビッています。
それに加えゴールデンはどうも、めちゃくちゃ食べる子と、全く食べようとしない子といます。
どうしてなんだろ??
内臓やられてるのかな・・・。

少なくともホワイトフェイスは待ったなしの状態。
ということで、先週リセット作業ついでに、この餌を食べない子達を隔離しました。
で、「安く上げたい」と、、、300円の網を園芸棒にタイラップでくくりつけたのがこれ。

130.jpg


かなり見栄えは悪いですが、「うまくいったかな?」と思った矢先、、よく暴れん坊が進入してくるは、網の下に餌が溜まるはと全然駄目(-_-)
ということで、結局今週また作り直しました・・・。
透明にしておけば、恐怖にもなれるだろうし(笑)、リハビリも兼ねられるということで、はじめからこうするべきでしたね(-_-)

131.jpg


問題の餌のほうですが、人口餌や冷凍ブラインさえ食べません・・・。
3匹とも(-_-)
どうしようもないので、冷凍アサリを毎日放り込んで出社しておりました。
帰ってくるとなくなっているので「とりあえずアサリで太ってください」と思いきや、、、網の下に溜まってるし(涙)

でも、突いてはいるようです。
少し観察してみると、ホワイトフェイスは、ジ~~~~とアサリを眺めること10秒ほど。
そのままプイッといってしまうこともあれば、ちょっとだけかじる事も。
他の2匹も似たようなものです・・・。
もっとガツガツ食べなさいよ(-_-)
でも、1週間ほど続けてますが冷凍のまま放り込んでも直ぐに寄ってくるようにはなりました。
食べる量は大して変わらんと思いますけど。
地道に行くしかありません。

この3匹は何とかしたいです。
このままガツガツ食べるまで鍛錬させようと思ってます。
あの過食症のゴールデンと争って食べれるまで・・・・。
って、無理かな(-_-)

この過食症ゴールデン。
餌をまいた瞬間にアドレナリンを放出しまくって、普段はビビッているアズファーすら蹴散らします。
そして餌がなくなったことに気づくと、当り散らします(-_-)
特にチビゴールデンに・・・。
ということで、こいつと争って餌を食べるようになるのは至難の業だったりします(-_-)
やっぱり同じ水槽は駄目なのかな・・・。

  1. 2008/02/24(日) 18:46:29|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。