はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今後の大型ヤッコ水槽は

60cmから90cmへと移行した大型ヤッコ水槽。
今回、見た目を気にして、あまっていたサンゴ砂をひいてしまいました。
砂に潜るツユベラがいることだし、やめといたほうが良かったかな?
病気が頻繁に出るようでしたら、いずれ撤去しようと思っています。
見てのとおり、かなり広々していて「まだ魚入れられるぞ~」と興奮しちゃったりしてます(アホ)

で、何を追加するか考えると、王道?ではまた大型ヤッコ。
クイーンはチビを買ってケントロ水槽に入れると決めてます。
クリスルスは好きなのですが、成魚模様になるのはかなり大きくなってからみたいなので、少し熱が冷めました(笑)
タテキン(ウズマキ)と言うのもありとは思いますが、いつでもいけるし慌てることも無い(笑)

ということで、ここまでのめり込むきっかけになったお魚さんに再トライしようかなと思っています。
そのきっかけになった魚はチョウチョウウオです。

立ち上げて2~3週間位たったときにチビのトゲチョウを2匹つれて帰りました。
このころ全くの無知だったわけで(無知でなければかってきませんよね・・・ 笑)、案の定、白点でまくりリムフォでまくり、なかなか餌食べないと、トラブル続き。
結局3週間ほどで☆にしてしまいました。

何とかしてやりたくて、いろいろネットで調べまくったり本読んだりと、大分知識が付いたのも、このときがあったからだと思います。
そして今家にある大量の薬もこの間に買ったものだったりします(笑)

そろそろ再トライしようかな?と思い始めていたとき、サンゴを買い始めていました。
「チョウチョウ=サンゴ×」って知らなかったんです(笑)
たまたま読んだ本に、そのことが書いてあるのを見て「え~入れられないじゃん・・・」とショックを受けたりしました(笑)

と、ずっと飼えませんでしたが、今の大型ヤッコ水槽なら入れられるのではと。
正直、チョウチョウはかなり好きです。
でもですね、、、「いいな~」と思う買いやすい値段のチョウチョウは皆ポリプ食だったりします。

ウミズキチョウしかり、ハナグロチョウしかり、ミスジチョウしかり、オウギチョウしかり、ハクテンカタギしかり。。。
雑食のセグロチョウやアミメチョウ、フエヤッコなども好きなので、それでも十分なのですが、「どうせなら」と思うチョウチョウ達がいます。

レッドバックB/F、オレンジフェイスB/F、ホワイトフェイスB/F等々。
紅海産のチョウチョウは非常にきれいでよね~。
でもですね、実際に売ってるの見たことありません。
アズファー買った時に聞きましたが、最近紅海産の魚はあまり入ってこないそうです。

まだ妄想に近いので、今すぐ目の前に現れてくれなくてもいいですが(笑)
今後「あ~しよう、こ~しよう」と考えるのが、かなり楽しみだったりします(^○^)
スポンサーサイト
  1. 2007/11/03(土) 21:48:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お引越し

白点騒ぎで延期していた、魚たちのお引越し。
ケントロのチビ達の白点は3日で収束。

アズファーは最初の3日間かなり白点の量も多く、常に体を縮めて身震いをしている状態でかなり焦りました。
3日間経っても効果が無いため、他の魚たちへの影響も考え、アズファーだけそろそろトリタンに移そうと思っていました。
ですが、4日目に一気に数が減り、5日以降は全くなくなりました。
水曜日の時点で全ての魚達から白点は消えました。

ケントロたちは前回比重を戻す際に白点が再発しましたので、慎重を期して点適法で少しずつ戻していきました。
やっとやっと、本水槽に魚たちが戻ってきました。

ですが、、、、ポッタズの♂♀が入れた直後から、激しく喧嘩・・・。
数時間で♂がぼろ雑巾のようになってしまいました・・・。
網で簡単にすくえるほどのダメージ。
トリタン生活の前は、♂のほうが強かったのですが完全に逆転です。
しかも♀の攻撃のしつこいことしつこいこと・・・。

トリタン生活の前は♂のほうが大きかったのですが、3週間で成長したのか♂と♀同じ体格になってました(@_@)
兎に角、このままではまずいので♂は隔離ケースに入れました。

そして、マルチの様子が変です・・・・。
フレームの虐めのような気がします。。。
前に一緒に暮らしていたときは比較的ケントロ達の折り合いはついていたのですが・・・。
広々した水槽にちっこいケントロ4匹ではパワーバランスが悪いかもしれません・・・。

そして大型ヤッコ水槽のアデ、アズファーとハナゴイ達とスズメ3匹にツユベラ。
この子達は今の水槽で比重を戻さず、新規に立ち上げた90cm水槽で徐々に比重を上げていくことにします。
ということで、新90cm水槽の比重を1.013にしてポチャン。

と思ったのですが、事故が起こってしまいました・・・。
まずは過去形。
全く気づかなかったのですが、アカネの干からびた亡骸を発見。。
1日か2日ほどたったような感じです。
今まで運よく一度も無かった飛び出し事故ですが、ついに初体験してしまいました・・・。

そして、プラケースで魚をすくっていた時の事です。
アカネ1匹が最後だったのですが、元気がいい。
なかなか捕まえられなかったその時、「カコッ」といい音。

その後、アカネはピクリとも動きませんでした・・・。
マグロは壁に激突して死ぬと聞いたことがありますが、同じことが起こりました・・・。
自分でプラケースに突っ込んできて、死んでしまいました・・・。
網ですくって傷付くのが嫌でプラケースを普段から使うのですが、こんなことになるとは・・・。
アカネが2匹減ってしまいました・・・。

と、犠牲者が出てしまいましたが作業は終了。
作業ついでにクーラーも撤去しました。
皆さん、うまくやって欲しいです・・・。

57.jpg

  1. 2007/11/03(土) 21:10:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。