はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もう散々・・・

今週末、トリタンのケントロ達は水槽に戻し、60cm水槽の大型ヤッコ、ハナゴイ達は新規に立ち上げた、90cm水槽に移動の予定でした。
ですが、昨日の夜水槽を覗くとアズファーが塩鮭のようになってる・・・。
白点です。。。
何で急に??

慌てて比重を1.013まで下げGFGを投入。
60cm水槽のまま、治療生活となりました。
ほかの魚たちは特に異常は見られませんでしたが、アズファーがあれだけ白点が出ているのを考えると、残りの魚たちだけ移動するのは得策ではないので、一緒に薬浴です。

翌朝、トリタンの魚達だけでも本水槽に戻そうと思ったのですが、なんと・・・。
マルチの尾びれが濁ってます・・・。
もうひとつのトリタンのフレームまで。。。
2つのトリタンと、60cm水槽全滅です・・・。
トリタンは本水槽に戻すため、比重を少しずつ上げていましたが、また比重を落としGFG投入です。

今朝のアズファーは白点は落ちていたのですが、夜になってまた塩鮭になりました。
何やってもびくともしないと思っていたアデにも少ないですがポツポツと・・・。
まだ、アンモニアが出ているような状態の中でもびくともしなかった子なんですが・・・。

何でこうなるんでしょうか・・・。
60cm水槽のほうは、かなり餌をあげてましたので、もしかしたら水質が悪かったのかもしれません。
でもトリタンのほうは原因が見つかりません。
完全に白点が体から抜けるということは無いという事なのでしょうか?・・。

正直こんな感じでは、全く自信が持てません・・・。
どうすればいいんだろう??

少なくとも1週間は正常な状態への復帰は延期です。。
疲れる・・・。

55.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/10/27(土) 22:18:15|
  2. 病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。