はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

我が家の魚たちの紹介(12)

ホンソメワケベラ

言わずと知れたクリーナーフィッシュです。
自然界の話で、ホンソメの数が減ったらそこに住むほかの魚も減ったそうです。
という事で、水槽には欠かせない魚です。

とにかく常に泳ぎ回り、餌をあげる時はいつも一番乗りです(笑)
そのくせ一番の早寝です。
少し暗くなると、もう出てきません(笑)

水槽が崩壊したとき、水槽の魚を0にするために、トリタンで2週間過ごしたのですが、この魚は寝るときゼリーのような膜の中で寝てるんですね。
他の魚が全て死んでも生き残ることができたのは、そのせいもあるのでしょうか?

以前、ホンソメは消耗品の魚だと思っていました。
何度買って来ても1~2週間くらいの間で☆になってました。
今いる子は、なじみのお店で選んでもらった子で、崩壊事件で唯一生き残ったツワモノで、我が家で一番長生きしてます(といっても、2ヶ月くらいですが・・ 笑)
状態のいい魚はちゃんと長生きするんですね。
今までは何だったんだ・・・。

気のせいかもしれませんが魚の調子がいい時は、あまりホンソメに寄っていかない気がするので、できるだけ活躍はして欲しくないです(笑)

26.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/10/05(金) 23:00:34|
  2. 海水魚(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

我が家の魚たちの紹介(11)

フタイロカエルウオ

ちょこまか動き回り、なかなか写真を撮らせてくれません(笑)
底物の定番のハゼは砂をハグハグする姿がかわいくて好きなのですが、底砂を巻き上げるため病気が心配で今後飼う事はないと思います。
その代わりとしてつれて帰ったのですが、想像以上に愛嬌があってかわいいです。
底物かと思ったのですが、違うんですね。
ライブロックの間を飛び回ってます。
もう1匹くらい入れたくなりました。
ハゼは2匹入れたことがあるのですが、片方が死ぬまで虐めまくってました・・・。
カエルウオも同じなのでしょうか?

カエルウオとギンポって違うのでしょうか?
ギンポといえば、コケを食べるというイメージなのですが、家の子は人口餌ばかりです(笑)
顔つきは似てるけど違うのかな?

この子は800円ほどでしたが、魚は値段じゃないとつくづく思います。

37.jpg


「チョロチョロ動き回って、定位置」を繰り返してますので、こんな画像しか撮れません(笑)
  1. 2007/10/05(金) 22:58:09|
  2. 海水魚(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。