はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カエルウオにはまってます(^^)

我が家には2匹のエリグロギンポがいましたが、リフタンにいたギンポは随分前に行方不明。
リフタンの中で☆になったのであれば、亡骸が見つからないわけないので飛び出しだとは思いますが、結構探しているにもかかわらず見つからず。
一体、何処に消えてしまったのか??

魚水槽に入海したギンポは見事なメタボっ腹(^^)
苔を食べている姿しか見たことがないのですが、あの腹を見ると人工餌も食べてるのかな??
あまりのメタボっぷりに、普段ねぐらにしているデスブロックの穴に入るときも、お腹がつっかえて非常に入りにくそうです(^^)

354.jpg

しかし、ギンポは愛嬌があっていいです。
ということで、ギンポの有名どころのモンツキを年末に連れて帰ったのですが、わずか1日で日干し(-_-)
エリグロギンポは結構ドッシリとして、直ぐ近くに魚が通ろうがなんだろうが、ひょうひょうとしているのですが、モンツキは非常に臆病です。
それにしてもたった1日でダイブだなんて。。。

ということで、リベンジしてます。
「ライブロックの穴から顔を覗かせている」というのを想像していたのですが、いつも底砂の上で、近くを魚が通ると砂煙を上げて逃げ惑ってます(^^;)
「また飛び出すんじゃないか」とヒヤヒヤして、毎日水槽の中と外を確認する日々が続いたのですが、やっと環境に慣れチョコチョコ顔を見せてくれるようになりました。
という事で、やっと写真を撮らせてくれました(^^;)

355.jpg
356.jpg

今やフレークを流すと、魚の群れに突っ込んでまで食べるようになりました(^^)
どちらも長生きして欲しいものです。
お願いだから飛び出さないで(^^;)
スポンサーサイト
  1. 2009/03/15(日) 22:47:20|
  2. 海水魚(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

やっとです(^^)

飼育の難しい魚は沢山いますが、この方もトップクラスなのではないでしょうか?

342.jpg

ロリホンソメはレッドシークリーナラスっぽくて、好んで連れて帰るのですが、ほぼ1週間の間にはいつの間にかいなくなってます。
2~3日くらいは元気良く泳いで、餌をついばみクリーニングもしているため「今回は大丈夫かな?」と思うも、長く生かしてやることが出来ませんでした。
成魚のホンソメは一時期と比べて、状態が良さそうな個体が増えた気がしますが、幼魚は何連敗したでしょうか?(というか全敗。。)
手荒に扱われたり、餌切れに弱かったり、輸送に弱かったりと言った事があるのでしょうか?

しかし、この子は我が家にやってきて、既に2ヶ月近くなろうとしてます(@_@)
このロリホンソメはある意味奇跡です(^^;)
物凄く嬉しかったりします(^^)

良くブラバンについてまわってますが、クリーニングを嫌がられてます(^^)
仕方なく他の魚に行くのですが、そこでも嫌われ者(^^;)
ですので、食事はもっぱら人工餌です(^^)

あまり仕事で活躍できてないので、観賞用として幼魚柄のままでいて欲しいです(^^)
ですが、2ヶ月の間に倍くらいに大きくなり、お腹周りが白っぽくなってきました。
期待薄です(^^;)

343.jpg
  1. 2009/01/18(日) 21:24:40|
  2. 海水魚(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今日もう1つの嬉しかったこと

綺麗なサンゴが届いてニコニコだった今日、もう1つ非常に嬉しかったことが。

実を言いますと、ミニチュアネジリンボウが我が家にやってきた日に、もう1匹連れて帰ってました。
こやつもネジリンボウとどっこいどっこいのチビ。
ここまで小さいと、ある程度覚悟はするわけですが、見事に両ネジリンボウと一緒に5日間のトリタン生活をクリアしリフタンに入ったわけです。
しかし、3日後から行方不明(-_-)
リフタンを引っ掻き回して探したのですが、見つからず。
もしや飛び出しかと、散々探しても見つからず。
「ひっそり息を引き取って、ヤドカリにでも食べられちゃったのかな。。。」と諦めていたのでした。

で、今日サンプに一瞬魚の影が見えたような気がしました。
もしやと思い探してみましたが、やはり見つからず「気のせいか」と思ってたのですが、サンプに濾材を詰め込んでいる際に、見つけました!!!
もしやと思い、何度かサンプを探したのですが、見つからず諦めていたのですが、1週間サンプで生延びていたみたいです。

リフタンはこんなことが無いように、排水口にガードをつけてますが、そんな尾もんは簡単にすり抜けられるくらいのチビです。

314.jpg

わかります??
ではもう一丁(^^)

315.jpg

ニセモチノウオ(^^)
めちゃくちゃ可愛いです!
お気に入り(^^)
いなくなってがっかりしてましたよ(^^;)

また排水口から落ちていきそうなので、リーフタンクに入れようと思ったのですが、もう少しリフタンで観察しようかと思います。
リーフタンクに入れたら、また違う意味で行方不明になっちゃいますので(^^)
  1. 2008/11/15(土) 22:55:40|
  2. 海水魚(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドサクサにまぎれて我が家に来た面々(2)

海藻を買ってくるため、ノコノコショップへ。
「魚はもうちょっとの我慢、今日は草だけ草だけ」と心に決め、行ったのですが、、、(^^;)
ショップに行けば、一通り水槽を覗くわけで(^^;)
我慢できませんでした(^^)

この方。

306.jpg

ヒレナガネジリンボ。
1.5cm位(^^)
ミニチュアサイズです(^^)
ここまで小さいのは始めて見ました。
小さすぎてピントが合いません(^^)

1週間くらいはたまに見かけたのですが、ここ2日くらい見かけてません(-_-)
最後に見たときは2匹ともでてきて餌を食べてたのですが。。
もしかして、最初で最後の紹介なのか(-_-)
餌はちゃんと食べてたし、1週間問題なかったので大丈夫だと思ったのですが??
また出て来る事期待(^^;)

と思ったら、今晩見かけました(^^)
2匹仲良く同じ穴倉にいるようです(^^)
よかったよかった。

p.s.>
さて、海藻の状態はというと、予想に反して溶けてません(^^)
しかも、新芽が出ています。
我が家に来て1週間ちょっとなのですが、結構な勢いです。
茶ゴケがついていないところが、新たに生えたところです。
しかし、茶ゴケ何とかならんかな(-_-)

307.jpg

それとこれは先々週末のことなのですが、リフタンのから水漏れのあとが?
一体、何処からか?と調べてみると、水圧に耐えられず、接着面が剥げたようです(-_-)
やっぱり専用品じゃないと、危ないですかね(-_-)

板厚は3mmですので、水を張るとそこそこ反ってます。
もしかして、こんなことが起こるのではないかと想像しなくもなかったのですが(-_-)
それにしても、一気にこなくて良かったです(^^;)
そうなってたら、崩壊ですから。。。

撤去しようとも思ったのですが、せっかく作ったのに早々に畳む気にもならず、四隅をアクリル角材で補強しました。
たっぷり接着剤を流し込みましたし、アクリルの接着剤は溶かしてくっつき合うような物なので、大分補強できているとは思うのですが。。
あまり長く使わない方がいいかもしれませんね。。

308.jpg
  1. 2008/11/11(火) 22:05:01|
  2. 海水魚(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

この方誰でしょか?

リーフタンクには名脇役達がいます。
今はトリタンの中ですけど(-_-)
で、その脇役の中に、身元不明の方が(^^;)

286.jpg

新水槽に移した直後、不穏な症状があったにもかかわらず、連れてきたのでした。
何となくブラバンに似た感じですので(^^;)
値段は1/200ですが(爆)

スミレ、フレームがパタパタと死んでいく中、水槽に入れて丸2週間姿を見かけることが無かったことから、すっかり☆になっているかと思いました(^^)
ずっと砂に潜っていたのか、たまたま見かけなかったのか(^^;)
リーデントの時もそうでしたが、猛烈に朝寝坊に早寝(^^)
平気で19:00くらいに寝ます(^^)
という事で、毎日見かけるというわけではありませんが、このまま元気でやってくれそうです。

プラグインがベラとなっており、あまりにも不憫なので(^^;)、名前分かりませんでしょうか??
私の持っている図鑑には載ってなかったりします。

リーデントもそうでしたが、結構食べますね(^^)
後から聞いた話ですが、大きくなったら15cmになるそうです(-_-)
ベラ系は、大きくなるのがいるので気をつけてたんですが、そんなことをすっかり忘れて、見た瞬間連れて帰ってしまいました(^^)
何かこういった地味な色合いの魚が好きです。

p.s.>
トリタンの状態ですが、こんなになっちゃいました(-_-)

287.jpg

凄く邪魔です(^^;)
水飼え法が完了して60cm水槽に入れていたのですが、ブラバンが異常に窮屈そうです。
3週間から1ヶ月、トリタンで過ごしてもらわなければならないため、何となく嫌な感じです。
という事で、90cm水槽を引っ張り出し、移動させました。
まだ、先は長いですから。

魚たちはチビシマは逝ってしまいましたが、他の面々はいたって元気。
このまま、順調に行ってほしいです。
濾過はトリタン用にとってある外部フィルターを接続してますが、容量は全然足りないでしょうから、毎日少しずつ水交換してしのぎます。
何せブラバンのUKは凄まじいですので(^○^)

リーフタンク、魚水槽とも大変なことになってしまったため、インスタントオーシャン800リッターを2箱買いましたが、既に1/4消費です(@_@)

  1. 2008/10/16(木) 21:41:41|
  2. 海水魚(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
次のページ

プロフィール

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。