はまってしまった海水の世界

初心者が始めた海水の世界

Reef Ring 1.023world List Ranking
Prev5 Prev Next Next5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明けましておめでとうございます!

ちと遅いですね(^^;)
本年も宜しくご指導お願いします(^^)
今年の目標としては、今いるメンバー達を出来れば1匹も落とすことなく飼えればと思っています。
基本的にはもう打ち止めの方向です。

今いるメンバーで本当に満足してますし、90cmタンク×2+αの我が家ではもう限界に近いのではないかと(^^;)
それに水槽もやっと安定してきたことですし、大事な魚達に対して、新しく魚を入れて病気を持ち込むリスクをなくしたいです。
ただ「リーフタンクはケントロなら1,2匹位いけるんじゃないか?」「リーフタンクは寂しいな(^^;)」という邪念もありますので、もう少しだけ増えるかもしれませんが(^^;)

このBlogも魚達は皆元気で、少しずつ成長する様を写真で紹介できる、画像がメインのシンプルなBlogになってくれると嬉しいです(^^)

335.jpg

スポンサーサイト
  1. 2009/01/06(火) 22:22:03|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

初動画!

素晴らしい光景です!
もう大満足です。
基本的には、もう終わりでいいかな~と思ってます。
いや~素晴らしい!

最後の大仕事が残ってますけど(^^)





(^○^)

(^○^)

(^○^)

  1. 2008/11/18(火) 22:38:54|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

お店について

私は横浜に住んでますので、行ける範囲のショップは山ほどあります。
実際、相当数のショップに行きました(魚を買った買わないは別として)
海水魚飼育再開当初は「兎に角安ければいい」といった感じで、袋詰めされているものなんかを買ってました。
水槽のほうも全然駄目なわけですし、直ぐに☆にしてしまっては、また買いにいってということを1,2ヶ月くらい続けたでしょうか?

今は基本的に袋詰めされた魚を売っているようなお店では買わないようにしています。
魚にとっていいはずはないし、基本的に「お店が売りやすい」といった商売的な発想のものだと思いますから。
もちろん、魚たちは長い長い輸送を経てショップに並ぶわけですから、数時間くらい袋に詰められたからって、それほど影響は無いのかもしれませんので否定はしないですけど。

色々なショップに行ってみると、値段の相場やお店の姿勢などがなんとなく分かってきます。
お店の姿勢というのは、入荷する魚の種類や売り方です。
ショップは、規模やお店としてさばける(売れる)量によっても違うと思いますが、3つくらいに分かれるのではと思っています。

1. 週末に売りさばける量を入荷し、トリートメントそこそこに店頭に並ぶタイプ(人気店)
2. 兎に角大量に仕入れて、週末で売り切れることも少なく、結果的に長期在庫の魚が残っているタイプ(問屋をかねているようなショップ)
3. お店がそれほど流行っているわけではないので、結果的に長期在庫の魚が残っているタイプ(こだわり、もしくは地域密着型?)

値段的にいうと、上から下にかけて高めかな?といった感じ(1と2はトントンかな?)
また、何時行ってもラインナップが変わって楽しませてくれるのは、圧倒的に一番上のタイプが多いように思います。
2のタイプのショップはどちらかというと一般的な魚が多いです。

私が昔から行っているのは、2のタイプのお店。
水槽の水のほとんどがエルバージュかGFGで黄色い状態。
売り場というよりはトリートメントタンクを展示しているといった感じのお店、正直汚らしいです(失礼 笑)
基本的に同種の魚を大量に仕入れますので、長期在庫の魚もいて状態もいいように思います。
ここで買ってきた魚たちは、家に連れて帰って直ぐに死んでしまうようなことはありません。
白点が出る確率も非常に低いです。

このお店で買うようになったのは「自分でまともにトリートメントできないので、お店でトリートメントされている魚を買ったほうが無難」といった考えからです。
でもですね、、変にいっぱしのキーパーになったつもりになってしまって、変わった魚がほしくなっちゃっうわけです。。
このショップのラインナップはあまり変わり映えしません。
問屋も兼ねてますから仕方ないのかもしれません(仕入れのほとんどはシッパーからで、仕入れるシッパーはあまり変えていないようです)

で、一時期足が遠のき、1のタイプのショップに良く通うようになったわけです。
水曜、木曜辺りにに入荷して週末に売り切ってしまうといったタイプのショップです。
ほんと、大喜びしてしまうような魚が毎週のように入荷してきます(笑)
でもですね、、、正直、2のショップに比べると生存率は大分低いです。

トリートメントといっても、少し広いところで泳がしてるといった程度で、多分薬浴もしてません。
淡水浴くらいはしてんのかな?
「どうかな~。物凄く良くは見えないけど、特別悪くもなさそう」と思って連れて帰ると大体死にます(^^;)
これって、見分けが出来ているような気がしますが、何故かその場では「これは何とかなるんじゃないか?」って思っちゃうんですよね~(爆)

私にトリートメントの技術があれば、生存率も違うのかもしれません。。
数匹並んでいる中で、順位はそこそこつけられると思います。
ただ、その中で一番良さそうなのが、ずっと生きていられる位の元気が残っているか判断できるか?というと、、そこまでの眼力は無いです(-_-)
明らかに良くなさそうなのは避けいるつもりなんですけど(^^;)
こういったショップで購入するには、自分の目を養うことと、少しでも疑問に思ったら自制できることが必要になりますね(^^;)

3のタイプのショップもたまに行きます。
我が家から一番近いということもあるのですが(^^)
基本的にお値段は高いです。
ですが、売れ残って状態が良いものがいることもありますので、たまに掘り出し物がいたりします。
餌付け難易度が高い魚が、餌を食べていれば多少高くたってそっちの方がいいわけです(^^)
といった感じで私は3タイプの3ショップを使い分けていたりします。
この3ショップ以外では魚を買う事はほとんどないです。
通販での魚の購入もほとんどないです(逆に珊瑚は通販が多いかも ^^)

そこそこ長生きさせることが出来た魚でさえ、沢山☆にしてしまっているヘボキーパーですので、すこしでも迎え入れて直ぐに☆というのは避けたいものです(^^;)
という事で、また昔から行っているショップ(2のタイプ)にメインを戻そうかなと思っています。
欲しい魚がいたら社長に入荷のお願いをすればいいかなと(^^)
実際はほとんどが決まったシッパーから仕入れていて、あまり問屋から仕入れていないような感じなので、難しいかもしれませんが(^^;)
社長は「んっ、探しとく」と言ってますが、どうだか(^^;)

という感じで、私はメインは2のタイプのショップ。
どうしても欲しい魚がいる場合や、安売りのとき(頻繁にやってます)は1のタイプのショップ。
たま~に、3のタイプのショップという感じで、使い分けてます(^^)
  1. 2008/11/07(金) 23:19:28|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

崩壊の足跡が聞こえます(-_-)

今しがた、くたびれて帰ってくると、リーフタンクでニシキが変わり果てた姿に。。
ずっと元気だったのですが、ここ2日ほど姿を見せなかったので??と思っていたところ。
そして、多分スミレと思われる亡骸も発見しました。

そして、魚水槽に目をやると、クイーンとゴールデンチビの変わり果てた姿も。。。
クイーンはもう少しで1年というところだったので、かなりの衝撃です。。。

そして、昨日まで元気だったシマが餌を食べず様子が変です。。。
リーフタンクで元気がいいのはブラバン、チビシマ、ココスだけか。。。

魚水槽はどこをどう探しても、まくろちゅちゅが見当たりません。
これも昨日から餌を食べなくなっていたので「何かおかしい?」と思っていたところでした。
そしてアズファーも餌を食べませんでした。
元気なのはアデとゴールデンだけ。

端から調子を落としていき、あっという間に☆になって行きます。
つい前日、2日前まで元気だった魚たちがです。
今まで散々魚は☆にしてきましたが、自分でもある程度原因はつかめてました。
でも、今回は本当に理由がわかりません。

水質は悪いわけないし、魚だって追加してません。
どちらの水槽も、物凄い軽度の白点はあるような感じですが、あっという間に☆になった原因ではない気がします。
本当に原因不明です。
2週間後くらいに、何もいなくなっていたなんてこと、無いよね(-_-)

ちなみにトリタンの魚も1匹減りました(-_-)
最悪です。。。
  1. 2008/09/29(月) 22:46:55|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

新体制へ移行完了

先週末にリーフタンク。
昨日の夜中に魚水槽の移動が完了しました。

どちらの水槽も、配管を簡素化するために、ポンプから直に水槽へ(PHの機能を兼ねるため)
そして、クーラー、殺菌灯は別のポンプを濾過槽にほおりこみ別ラインとしました。
各水槽にポンプが余計に1つ増えましたが、PDは1つずつ減りましたし、殺菌灯へ流れる水量の調整も簡単に出来ますので。

で、水槽の様子ですが、リーフタンクは、、、何か寂しくなりました(-_-)
チビブラバンはお伝えしましたが、1日でロリフレームがエビに抱えられてました。。。
そして、スミレを1度も見てません。
多分☆でしょう。。。
ブラバンも非常に調子が悪く、口がタラコ唇のようになり、あれだけ食べていた餌も食べなくなり。。。
そして一番立派なトサカが溶けました(-_-)
一体、何が原因だったのでしょうか??
あれだけ元気だったロリフレームとスミレがあっという間に☆になるとは。。。

初めから元気なのは2匹のシマとニシキ、レッドスクータだけ。
あの元気一杯の暴君ココスまで数日餌を食べませんでした。
今は、ブラバン、ココスは大分調子が上がってきて、一安心です。
あれだけ準備していたのですけど。。。
難しいもんです。

実を言いますとココスを里子に出す予定でした。
自分の中で「チビブラバンはココス里子が前提」と考えていたからです。
チビブラバンはいなくなってしまいましたが、予定通り里子に出す予定でした。

で、隔離ケースに入れていたのですが、脱走しました。。。
水流で横の蓋が開いてしまい、そこから。
もう捕まえることは出来ません。
「そのまま飼え」と言うことなんでしょうね(^^;)
それと、先週から入っているロイヤルグラマとチビレッドスクータも元気です(^^;)

結局、リーフタンクはライブロックだらけになりました(^^;)
お陰で、シマにニシキ、ロイヤルグラマは餌のとき意外は、岩場の中でちょこまかして、ブラバン専用水槽のようで、少し寂しいです(^^)

「ロリマキ、ベルスは?」とお思いと思いますが、この機会に魚水槽に移動していただきました。
初日はビビリまくっていて、餌も食べられませんでしたが、2日目からはいつもの通りです。
2匹とも大きくありませんので、誰もちょっかい出しません。

白点はといいますと、一度銅にて収束しましたが、また復活しています。。。
何倍も濾過能力が上がった水槽に移しましたので、少し様子を見ます。
銅を使うと、チビ達が心配なので自然に治ってくれるといいのですが。。。

クイーンとゴールデンB/Fのチビの方が調子悪いです。
クイーンは取り出すときに結構暴れたせいか、口の下のところに血が浮いてます(-_-)
どちらも調子を戻してくれるといいのですが。。。
クイーンの調子が悪く、アズもおとなしいのであでが我が物顔です(^^;

あと、スズメたちですが予定通り引き取ってもらう予定です。
ロリマキやベルスがなかなか餌にありつけません。
ルリは綺麗ですので、数匹残してヒレナガと一緒に引き取ってもらいます。
スズメといえば、我が家で一番長くすごしたデバが☆になりました。。。

ということで、何とか完了しましたが、何だかんだいって、随分魚が☆になりました。。。
ほんと、難しいですね。。

  1. 2008/09/27(土) 22:57:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
次のページ

プロフィール

f348s16

Author:f348s16
ヘナチョコ初心者の奮闘記です。

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

飼育日数(180x60x60)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。